FC2ブログ

sherryのロンチージャーナル

ロングコートチワワのSherryがつぶやくひとりごと。 時にクールに、時にお気楽に、時に不条理な世の中に吠えます!

伊豆高原旅行記~お宿は「玉響の風」

2019/01/20 22:50 ジャンル: Category:旅行
TB(0) | CM(7) [Edit]

テディベアミュージアムを出ると・・・

宿1

駅の近くだったので、お宿の送迎の車がここまで迎えにきてくれました

宿2

車の中で、ちょっと緊張しているぼく
迎えにきてくれたフロント担当のお兄さんは、とっても優しくてワンコ好き
だからぼく、初対面でも吠えなかったよ~

宿3

着きました
ぼくが泊まるお宿は、カーロ・グループの「玉響の風」(HPは
ここに出会わなかったら、ぼくのバースデー旅行は実現しなかったかも
しれません

宿4

何しろ、ぼくの場合、車ではなく、ママとのふたり旅なので、
たくさんのワンコのアメニティグッズを持っていくことも無理だし、
お風呂や食事処にワンコNG、という旅館も難しい・・
部屋だしの食事はあっても、朝食は食事処・・・というところもあるし
そして、なんと言っても、旅館などは人間ひとりで泊まるのはとても
割高になることが多いのですよね

こちらの「玉響の風」さんは、こういう不安をすべて、解消してくれて、
なおかつ、ぼくのブログのお友達が「大好きな宿」として紹介していたので
思い切って、バースデー旅行を決行したのでした

宿5

ロビーには、宿泊予定のワンコたちの名前が書かれています
わーーい、ぼくの名前もあった!
ちなみに、ほかの方のブログを読むと、ワンコ以外、猫とか、ほかの動物も
宿泊可能みたいです

宿9

このお宿は、全部で8室あって、管理棟から、離れに行くような感じに配置されています
ぼくは、一番、高い位置にある(位置が高いのであって、値段が高いのでは
ありません~)お部屋を予約したので、階段を上っていきます

宿6

あ、ぼくが泊まる部屋が見えてきました

宿7

ね、高いところにあるでしょう~
ちょっとしたトレーニングですが、その分、眺めに期待!!

宿10

玄関の横には小さなドッグランみたいなスペースもあります

宿11

お部屋は「茉莉風」

宿14

こんなにワンコアメニティが揃っています

宿15

特にトイレトレーは必須
車でないと運べませんからね~
でも実はぼく、すぐお外に出られるので結果的にトイレトレーは
未使用でした

宿23

リビング

宿24

その後ろにベッドルーム

宿27

お宿のお兄さんは、浴槽以外、ソファもなんでもワンコOK、と言ってくださいました
まさにワンコ天国!
このベッドは唯一、うちから持ってきたものでした
やっぱりベッドがあると落ち着きますからね~

宿17

テラスを探検・・・

宿16

オーシャンビューです

yado.jpg

お宿のお兄さんは、もう少し、トワイライトの空が変化する時間が一番
美しいとおっしゃっていました

宿18

内風呂も眺めがいいです

宿19

そして、露天風呂付き!
ワンコを留守番させて、お風呂に行かなくてもいいのです

宿22

階段をたくさん上っただけあって、眺めもいいですねー

宿21

露天風呂と内風呂はつながっています

宿26

空の色がパープルに変化して、お宿のお兄さん、お勧めの景色になってきました!

宿25

ぼくはこのまま、伊豆高原の夕暮れの景色を満喫することにします~
次回に続きます
スポンサーサイト

伊豆高原旅行記~テディベアミュージアム

2019/01/16 22:50 ジャンル: Category:旅行
TB(0) | CM(8) [Edit]

品川から約2時間、伊豆高原駅に降り立ったぼく

テディ1

ふーー、脱力感
この旅行は直前に決めたため、あまり観光のチェックはできて
いなかったのですが、「宿」のチェックインまで少し、時間があったので
駅の近くのミュージアムに行くことに・・・

テディ2

駅近とは言っても踏切を渡るといきなり、こういう道になります
別荘地なんですよねー
もっと商店街を抜けていくのかと思っていました~

テディ3

ここです、最初に訪れたのはテディベアミュージアム

テディ4

あっ、駅にいたのと同じベアが出迎えてくれていますねー

テディ5

このエントランス・・・真ん中のベアさんが「ようこそ~」みたいに
しゃべっていました

テディ6

お正月だから、着物姿のベアちゃんがいたようです

テディ7

いろんなベアちゃんがいます

テディ8

デカイなー、ぼく、いるのわかりますかーー?

テディ9

テディ10

メリーゴーランド

テディ11

このEXPPRESの中は、社交ダンスを踊っているベア、料理をサーブする
ベア・・など、オリエント急行みたいでした

テディ12

この階段を上って2階へ行くと・・・

テディ13

2階はトトロミュージアム

テディ15

人気なのはやっぱりこれ!ネコバスです~

テディ14

ぼくも座ってみました~
ネットの書き込みに、「ここは大人も座れる」と書いてありました
そういえば、まったり座っているお姉さんもいましたよーー

テディ16


イマイチ、ネコバスに感動しないぼくとママ・・・・

テディ17

こんなディスプレーも

テディ18

30~40分いれば十分、見られる広さです

テディ19

ふ~、ようやく外に出ました

テディ20

外にもこんなのがっ

テディ21

ミュージアムには併設のカフェがあって・・・

テディ22

各テーブルにはベアちゃんが座っているんですよー

テディ23

シフォンケーキを頼みました

テディ24

このカフェは、ミュージアムに入場しなくても、利用することができます

テディ25

そろそろかなー
ここは駅に近いので、この日、泊まる宿の方が車で迎えに
きてくれることになっています

次回に続きます~

初めてのバースデー旅行

2019/01/13 22:45 ジャンル: Category:思い出
TB(0) | CM(10) [Edit]

前回の記事へもお祝いのコメントなどをいただき、ありがとうございました
皆さんにおめでとう、と思っていただいても、肝心のプレゼントはママから
もらってないと思ったら・・・・

伊豆1

ぼくはどこかにお出かけするようです
ママが旅支度をしています

伊豆2

山手線で品川へ

伊豆3

この踊り子号に乗って、ぼくのバースデー旅行に出かけます
目的地は伊豆・・・
踊り子号ってもっとカッコいい車両を想像していたのですが、あれは
スーパービュー踊り子号だったみたいで・・・

伊豆4

ママはぼくが車内でおとなしくしているかどうかハラハラしていたようで・・
たまたま平日が休みになったので、平日なら、踊り子号もすいているだろう・・と
旅を決行したのでした

伊豆5

あ、これも買いましたよー
「手荷物代・・・」と言ったら、JRのお姉さんが「手回り品ですね」・・・
ぼくは荷物じゃないぞ!と思ったものの、結局、「品」で「保管」なんですね~

伊豆6

ぼくはバッグの上に、さらにママのコートをかぶせられていましたが、覗いてみると
こんな感じでずっとウトウト、お昼寝していたのでした

伊豆7

ようやく、海が見えてきました

伊豆8

ほとんど、どんな生き物か不明な顔のぼく
大きめのキャリーにふかふかのブランケットをたくさん入れたのが、
ぼくが睡魔に襲われる要因になったようで、ママの勝利でした~

伊豆9

はい、到着しました
品川から約2時間

伊豆10

ここは伊豆高原駅
伊豆と言っても、東伊豆、中伊豆、西伊豆、などがあって、
終点の下田まで行くとしたら、ここからさらに40分くらい踊り子号に
乗ることになります
修善寺に行くとしたら、あの踊り子号、熱海で連結が切り離されて、
下田と修善寺行きに分かれたのでした
違う方に乗っていないか、ドキドキでしたよ~

伊豆11

伊豆高原は別荘地で、テディベアミュージアムなどがあるので
駅も可愛らしい感じです

izu 12

ぼくも家を出てから3時間、ようやく、顔を出すことが
できました
ぼくのバースデー旅行記、次回に続きます~

9歳になりました

2019/01/09 22:56 ジャンル: Category:思い出
TB(0) | CM(10) [Edit]

先日、バースデーイヴのブログにお祝いのコメントをくださった皆さん、
また、ブログを見て、心の中でおめでとうと言ってくださった皆さん、ありがとう
ございました!

DSCF8737-77.jpg

ママからはプレゼントはまだもらっていないのですが
ママのお友達からいただきました
何かなーー

DSCF8745-88.jpg

これはとってもユニークな、凝ったおもちゃなんですよ
また、あらためて紹介しますね~
R子お姉ちゃん、ありがとう~!!

IMG_0582-88.jpg

さて、8歳最後の日、バースでイヴに、偶然、ブリーダーさんから
いつもの「犬ミーティング」の集合がかかったため、ぼくも参加してきました

IMG_0614-88.jpg

この日は、ぼくの大好きな弟犬、レノンくんは、ママさんがほかの新年会が
入っていたため、あいにく不参加でしたが「親戚」ともいえるみんなに
会えました

IMG_1074-88.jpg

ほかの子のパパさんに興味津々のぼく

IMG_1088-88.jpg

この美貌のパール姉さんに会えたのは実に久しぶり
ぼくの父方のブリーダーさんのママ犬だったのですが、引退して
東京にきて、新しい家族にお迎えされたのです
最初の頃は引っ込み思案でびびりさんでしたが、ずいぶん、
社交的になっていました
えへっ、ぼくのこと、覚えていてくれたかな?

ぼくのブリーダーさんは、趣味でブリーディングをされているので、
いつも赤ちゃんがいるわけではないのですが、この日はまもなく
巣立つ、3babyちゃんがいました

IMG_0789-99.jpg

この子は竹千代ちゃん(もちろん仮名です 黒い差し毛は消えて
フォーンのような色になるそうです)
ぼくも最初はこげ茶の濃いような色だったので、ママはぼくに似ていると
思って、この子ばかり撮っていました

IMG_0778-88.jpg

この子はマツ子ちゃん
なんと、マツコデラックスに似ていたからとか!?

IMG_0651-88.jpg

ちょっとブレていますが・・・この子はウメちゃん
お顔の黒い差し毛はやはり抜けていくそうです
そう・・・マツコに合わせて、梅、竹・・・松竹梅のお名前です

IMG_0790-88.jpg

みんなもう、新しい家族は決まっているそうで・・・
みんな、幸せになってね!!

IMG_1136-88.jpg

どんどん、後輩たちが生まれて、巣立っていきます
親戚が増えているってことだよねー
9歳になったぼくも、頑張らなくては・・と心に誓いました!
バースデーにあたって、ママは何かたくらんでいるようです
次回の更新でお伝えしますね~

七草イヴです~2019

2019/01/06 22:52 ジャンル: Category:思い出
TB(0) | CM(9) [Edit]

ぼくの地方では三が日は穏やかでしたが、きょうはぐんと
冷え込みました

DSCF8685-89.jpg

ぼくはシャンプーのとき、サロンでつけてくれたお正月の飾りを
リードに着けてお散歩に行ってました~

皆さんが書初めをされていたので、ぼくもやってみたところ・・・

無題

ムム・・・・確かにこれは必要かも・・・・

無題-2

アルファベットでやってみると・・・・おおーーっ
なんてまともな
これじゃー、ブログ的にオチがつきませんよね
でも、この人はやってくれました

無題-3

これ、ママの名前でやってみたら・・・なんじゃこれ??
こんな非現実的なことばかり考えていてはこまりますよね

DSCF8689-89.jpg

今年も穏やかで、ブログのお友達のみんながハッピーな1年で
ありますように・・・

ところで、あすは、七草
ぼくは七草のオトコ・・・そう、ぼく、あすでなんとっ
9歳になるのです~

DSCF2010-1.jpg

ぼくがまだ、ブリーダーさんのところに弟といた頃
3にん兄弟だったのですが、ひとりはすぐ、お星さまになって
しまったようでした
ぼくは長男です

DSCF2010-2.jpg

弟は横浜の人にお迎えされたのですが、1度も会ったことが
ないのですよねー
横浜をぶらぶらしていたら、いつか会えるかなー

2010-3.jpg

これは、お迎えされてすぐの頃です
この手前にころがっているネズミのおもちゃは、お里から
持ってきたものでした

9歳か、うーーーん、早いよね
でも、まだまだ、元気で頑張らなくては・・ですね

IMG_0576-99.jpg

ところでぼくはきょう、こっちの大きいバッグで、ぼくのルーツとも
言える場所にお出かけしてきました
次回、ご紹介しますね
今年もどうぞ、よろしくお願いします

プロフィール

sherrymama

Author:sherrymama
ロングコートチワワ ♂
2010年1月7日
東京生まれ
Sherryです!

ブロとも一覧
検索フォーム
QRコード
QR