FC2ブログ

sherryのロンチージャーナル

ロングコートチワワのSherryがつぶやくひとりごと。 時にクールに、時にお気楽に、時に不条理な世の中に吠えます!

キラッキラなお星さまに

2021/04/07 22:55 ジャンル: Category:思い出
TB(0) | CM(3) [Edit]

とても悲しいお知らせがありました

まめ

まめすけ先輩!!
うそでしょ、「おやすみね」と書いてある

まめ1

ぼくがずっと、あこがれ、尊敬してきたまめすけ先輩がお空に旅立ったと・・・
まめすけ先輩は、キラっキラの目で、永遠のアイドルなんです
16歳と10か月余・・・ずっと変わらずカッコいいまめすけ先輩でした
まめつぶろぐ

まめ2

ぼく、信じられないよ

まめ3

だって、つい先日まで、お花見をしたり、元気に歩いていたんだよ

まめ5

まめすけ先輩は、お花見で見た桜をしっかり、目に焼き付けて
お空に旅立ったのかな
きっとこつぶ兄さんが迎えてくれているね

まめ6

桜さんは散ってしまったけど、まめすけ先輩は、お星さまになって
キラキラ輝いているんだ

まめ9

直接、会うことはできなかったけど、これからもずっと、ぼく、
まめすけ先輩のこと、尊敬しているからね
お空を見上げて探すからね、キラキラ輝く星を・・・・
ありがとう!まめすけ先輩
スポンサーサイト




あの日を忘れない~2021

2021/03/10 22:55 ジャンル: Category:思い出
TB(0) | CM(4) [Edit]

震災10年

あの日から10年・・・テレビで毎日のように特集されていますね
「10年一区切り」という表現をしていたキャスターがいましたが
ぼくは、大切な家族を失ったり、ふるさとに帰れない人たち・・・・
何年経っても区切りなんてないのではないだろうか、と思ったりします

震災10年1

ぼくは意外に?年を取っているので、あの震災を東京で体験しました
思い出すだけで、お耳が緊張しちゃいます

震災10年8

これは、2011年3月12日、震災翌日のぼくです
まだ若いし、なんかひょろっとしていますね~
ぼくはひとりで留守番していて、ママは運よく電車が再開して
0時半頃、帰ってきました
まだ、若かったので、普通に「おかえりー」ってはしゃいだのですが・・・・
翌日、ママが仕事に行くときは、急に体がブルブル震えてきちゃって
自分でもびっくりしました

震災10年2

あのとき、ママもぼくも、募金をするくらいしか、被災された人たちに対して
何もできなかったけど、せめて、防災の準備をしようと心に誓ったのでした

震災10年3

ママは災害時はやはり、共助、マンパワーが一番、と思ったらしく
マンションの人と親しくなったり、駒沢公園のお散歩教習所にせっせと
通ったりして、地域の犬友さんも増えました
そして、こんな組織もできました
「ペット防災せたがやネットワーク」→

震災10年4

最近、ぼくは、朝、ママが仕事に行くとき、こんな不機嫌な顔をします
「ぼくを置いてくの?」ってね

震災10年5

だけど、朝、元気に出て行った人が、元気に帰ってくることは、当たり前ではなく
「いつも通り」がありがたいことだと教えてくれた10年前の春

震災10年6

ぼくができることは、せめて、穏やかに見送ることかな?

震災10年7

これからはもう、あんな悲しい春を迎えることなく、みんなが
当たり前の「日常」を過ごせますように・・・・

笑顔で天使に・・・・

2021/02/07 22:55 ジャンル: Category:思い出
TB(0) | CM(6) [Edit]

このところ、ブログからインスタへと転向されるお友達も多いので、
ぼくは時々、インスタでお友達に会うのを楽しみにしています

イブ

わー、旅行に行ったんだ、とか、気持ちよさそうに眠っているね、とか
見ていたのですが・・・・

イブ1

うそ・・・・・

イブ2

イブちゃんが亡くなったって書いてあるよ
間違いだよね?
人気ブログ、イブ・マメ・麦・ロゼ・ロミ・リゼの美チワワ姉妹の長女の
イブちゃんです

イブ3

ぼくより、少し年下なのに・・・
どうして、そんなに早く・・・・

イブ4

ぼくは悲しくて仕方がなかったけど、イブちゃん、すごく幸せそうな笑顔で
旅立ったよう・・・
神様に召されて天使になったんだ、きっと・・・

イブ5

本当にかわいいお顔でした
インスタに投稿されていますが、ママさんは、いったん、クローズしたブログを
イブちゃんのことを書きとめるため、再開されるそうです

イブ6

さきほど、お邪魔したら、再開されていました
「Myチワワ~イブ・マメ・麦・ロゼ・ロミ・リゼ」

イブ7

イブちゃんはきっと天使になって、ぼくたちのことを見守って
くれているんだよね

イブ8

ぼくはまだ、信じられないけど、イブちゃんのこと、忘れないよ
ずっと、ぼくのあこがれの美チワワちゃん

七草のオトコ・11回目

2021/01/07 00:00 ジャンル: Category:思い出
TB(0) | CM(5) [Edit]

七草5

きょうは七草・・・
ぼくと長く付き合ってくださっているお友達はご存知かも
しれませんが、ぼくは七草のオトコ、きょうで11歳に
なりました~

七草1

ちょっと照れくさいけど、ぼくがまだ若かったころの写真、見てくださいね

!cid_8EBC1361-0022-498B-8DE8-CA801C8CA9CE.jpg

ぼく、ふたり兄弟だったんです
これはまだ、ブリーダーさんのところにいるころです
弟には、一度も会えていないんですよー

10年5

これはぼくが「うちの子」になった日の夜

10年12

ガキンチョのころから大きなガムをかじっていました

2012-8-29.jpg

2歳半のころ
カエルみたいですね~

2013-12-21.jpg

これはいつものサロンで「のびーー」のポーズ

IMG_0018.jpg

いつの間にか大きくなり、シニアになってきました~

七草2

でも、うれしいこともあったんですよー
ぼくの初恋のひと、カレンちゃんからプレゼントがー

七草3

えへっ、長く生きてきた甲斐がありましたよ

七草

今ではすっかり、横着になって、ママが起きても起きないぼくだけど・・・
こんなぼくですが、これからもどうぞ、よろしくお願いします!

なつかしいトリマーさん!?

2020/08/05 22:59 ジャンル: Category:思い出
TB(0) | CM(1) [Edit]

きょうはこの春の出来事にタイムトリップです

コロナ

この春は、コロナの緊急事態宣言で、「おうち時間」を過ごしていた方が
多いですよね

コロナ1

ぼくのいつも行くサロンは、早めに「休業」して、ぼくは突然、
シャンプーしてもらえなくなりました
院長先生が女性の獣医師やトリマーさんが働きやすい環境に、
ということに重点をおいているので、学校が休校になって
「要請」される以前に、休業することになったのです

コロナ2

もちろん、ぼくの家の近くにもサロンはたくさんありますが
「新規はお断り」としているところもあり、心細く思っていました
そんなとき、受け入れてくれたのが・・・

110881155_2204640029681262_3220910144377373681_n.jpg

世田谷のぼろ市通りの近くにある可愛いサロン
実はここ、数年前に引っ越して、以前はもっとぼくのうちの
近くにあり、なんと!!ぼくが犬生初めて、シャンプーしてもらった
サロンなんです

110312299_2204640003014598_2551213875196423626_n.jpg

ぬれねずみ状態です・・・
トリマーさんはもちろん、ぼくのことは覚えていないし、ぼくも正直、
覚えていません
ママは覚えているようで「あ、あのときの・・」と思っていました

110165529_2204639769681288_6139894808090483126_n.jpg

手際よくやってくれます

110159829_2204639856347946_5868911402583735069_n.jpg

いつものサロンは、シャンプーしているところが見えないのですが
ここは見えるので、ママは喜んでいました

110099450_2204639886347943_4499918962305456297_n.jpg

ま、チワワのシャンプーはトリマーさんにとっては、簡単、簡単・・
ですよね

109302001_2204639733014625_4975730563172125138_n.jpg

仕上がり後、写真を撮ったり、ということもないのですが、受け入れてくれたこと
自体に感謝、感謝です

115910117_2204640069681258_1128811883140642523_n.jpg

緊張したのか、帰ったら、爆睡だったぼく
近くの「街のサロン」的なところもいいなーと思いました
また、お世話になることがあったら、よろしくお願いしますね~

プロフィール

sherrymama

Author:sherrymama
ロングコートチワワ ♂
2010年1月7日
東京生まれ
Sherryです!

ブロとも一覧
検索フォーム
QRコード
QR