sherryのロンチージャーナル

ロングコートチワワのSherryがつぶやくひとりごと。 時にクールに、時にお気楽に、時に不条理な世の中に吠えます!

この夏、一番行った場所は・・

2017/08/27 22:05 ジャンル: Category:病院
TB(0) | CM(6) [Edit]

8月最後の週末も、ブルゾンちえみさんとともに終わろうとしています~
今年の夏は、雨が多いと思ったら、急に猛暑になったり、
ワンコにも人間にもきつい日々でしたね~

DSCF1526-39.jpg

ぼくはこの夏、毎週末のように電車に乗って通っていました

DSCF1536-29.jpg

ぼくはこの道、結構、好きなんですよねー

DSCF1530-39.jpg

毎週のように通ったのは、ここ、動物病院です

DSCF1641-39.jpg

もっとも、前半は外耳炎で病気でしたが、後半は、血液検査とワクチン
真夏はワンコイベントもないし、予防シーズンの春よりは混んでいないので・・と、
お出かけ先として好きで来ていたようなものなのですよねー

DSCF1637-39.jpg

ぼく、病院で待っているとは思えないような顔してますよねー

DSCF1639-28.jpg

一週間前に血液検査をしたので、その結果を聞くのと、
延び延びになっていたワクチンを打つのが今回の目的です

DSCF1710-30.jpg

そもそも血液検査は、去年の春の健康診断(別の病院)で、肝臓の数値、GPT(ALT)が
突然、300台と高くなったので、すぐにこの病院で再検査
さらに10月も検査しましたが、2回とも春に比べるとかなり下がって
いずれも70台くらいの基準値をやや上回る程度、
アンモニアや総胆汁酸など、肝臓の機能を表す数値は正常でした
でも、この春、また、健康診断で(健康診断は別の病院)133に
上がっていたため、ちょっとドキドキしながら、今回の検査を受けました
また、70台だったので、ほっ・・・・

DSCF1780-29.jpg

ぼくは、今年の春、また少し数値が上がったので、このサプリを
飲んできました
これが効いたのか、それとも、ぼくはなぜか、春、高いのか?
とりあえず、リピートすることにします

そして、ワクチンは6種を打ってもらいました
ぼくは今まで、副作用が出たことはないのですが
7歳くらいから出ることがある、と聞いていたので
何かあったとき、病院にすぐ行かれるように、土曜日の午前中に
打ってもらいました

DSCF1643-39.jpg

ワクチンを打ったあと、会計待ちのぼく
実は、いつ、打たれたのかぼくはわからないのですよねー
若い先生だったけど、上手なのかも?!
それともぼくが鈍感??

DSCF1715-30.jpg

家に帰ると、変化がないか、ママがじーーーっとぼくを観察しています
「何見てんだよーーっ

DSCF1693-39.jpg

ムーンフェイスかどうか、見分けがつかないって??
ぼく、大丈夫ですからっ
というわけで、ずっと気になっていたワクチンも終わって
夏の間に病院での用事をせっせと済ませたぼくでした~
スポンサーサイト

持っててよかった~・・・・ものは?!

2017/08/13 22:14 ジャンル: Category:病院
TB(0) | CM(6) [Edit]

ぼくは7月下旬から、外耳炎で病院にかかっていました

DSCF1266-39.jpg

これから病院に行きますよー
外耳炎はお薬が効いて、すぐ良くなり、今回はその経過を診てもらうのと
ワクチンを打つこと・・・が目的です

DSCF1270-49.jpg

でも、この日はちょっと気がかりなことがあって、ワクチンはそれを相談した上で
打ってもらおうかと・・・

DSCF1274-39.jpg

病院に着きましたが、待合室がいっぱいなので、外のベンチで
待っています
大きいワンコちゃんたちもよく外で待っているので
先生や看護師さんは、順番が来ると、あたり前のように外に
見に来て、声をかけてくれます

DSCF1276-39.jpg

実はぼく、この週の真ん中くらいから、軟便気味で、ゼリー状の腸の粘膜が
出ていたんですよねー
1年くらい前もそういうことがあって、そのときはシャンプーに行くついでに
サロンの先生に相談して、「放っておいて下痢になる可能性もあるので」と
ビオフェルミンを出してもらいました
この週は、猛暑のあと、がくっと気温が下がったりしたので
そういう気候のせいかな・・・と思っていました

DSCF1277-39.jpg

この病院は、順番が回ってくる前に、看護師さんが、状態や診察の目的を
聞きにきてくれるので、それをお話ししました

で、順番が回ってきて・・・・(ここからは写真はありません)
外耳炎はすっかりよくなっていました
お腹のことは・・・・
先生「検便ができたら原因を調べることができるんですけどねー」
ママ「あ、持ってます!」
・・・・えーーーーっ、持ってるの??
実は、病院にくる途中でしたものを持っていたのでした!
ひゃーー、恥ずかしいッ
でも、そこは、病院なので、嫌な顔もせず?検査してくれました

DSCF1290-39.jpg

寄生虫はいませんでした
ただ、ワクチンは、体調の悪いときに打つと、下痢しちゃうことも
あるので、先送りに・・・

DSCF1291-39.jpg

ビオフェルミンRというのを出してもらいました

DSCF1284-39.jpg

ふ~、ようやく終わりました
結局、ぼくは、3週連続で週末、病院に行ったのですが
ちょっとうれしかったことも・・・
ぼくは、7歳になって、かかりつけ医探し中で、この病院、
良心的で人気があるのですが、春に健康診断が受けられなかったので
(ぼくは、これまでいつも春に健康診断を受けていて、それが
当たり前・・だったのですが、ここは、フィラリア検査は健康診断に
含まれておらず、午後の予約時間でないと受けられない・・と。
午後3~5時まで絶食は・・・ぼくには無理無理っ)ちょっと違うかなーと
躊躇していました
でも、今回、計3回で2人の先生に診てもらい、どの先生も
気さくで信頼できる先生でした
狂犬病の注射に行った別の病院は、ぼく、待合室で
ブルブル、震えちゃったのですが、ここは不思議と震えない
のですよねー

DSCF1288-49.jpg

待つのは大変だけど、信頼できる、というのが一番ですよね~

DSCF1297-49.jpg

あ、おかげさまで、「粘膜便」は治ってきました
ちょうど、この頃、これまでブレンドしていたフードをメインに
したりして、そのフードさんが「原因?」と冤罪かもしれないけど
メインは元のフードに戻すことに・・・
気温差が激しくて、お腹の調子を崩しがちです
ワンコのみなさん、気をつけてくださいね~

耳が戻りました!

2017/07/30 21:34 ジャンル: Category:病院
TB(0) | CM(8) [Edit]

前回、ぼくは外耳炎になったことを書きましたが
お気遣いのコメントなどをいただき、ありがとうございました

DSCF0877-49.jpg

右の耳、下がらず、元の位置に戻りました~

DSCF0990-39.jpg

一週間後、経過を診ていただくことになっていたので、きょうもぼく、
病院に行ってきました

DSCF0994-39.jpg

これは駅前に咲いていたひまわり
なーんか、元気ないですよね、もう枯れ始めていました

DSCF0999-39.jpg

みんなが海へ、山へと遊びに出かける季節にぼくは病院通い
なーんか、この残念なひまわりさんがぼくの夏を象徴しているようです~

DSCF1011-39.jpg

この病院は良心的なので、いつも混んでいて、診察室が一つ・・・そこに
診察台が3つくらいあって、先生や看護師さん、研修医さん??
10人以上が忙しそうに動いています

きょうは、炎症がおさまっていたので、お耳の洗浄をしてもらいました
ぼくはこれまで、恥ずかしながら、家でお耳の掃除はしたことが
なかったのです
3週間に一度、シャンプーに行くので、そこでトリマーさんにお・ま・か・せ・・・
というあまーい考え

さらに、綿棒でちゃちゃっと掃除するイメージでいたら・・・・
イヤークリーナーをたぽたぽっと耳の中に入れ、根元をマッサージすると
耳垢が浮かんでくる・・・
ぼく、湯垢みたいに、耳垢が出てきたのでしたッ 恥ずかしい~~
それをティッシュで奥までふき取ります
ママは「人間は耳に水が入らないようにするけど・・・」と聞いていましたが
ワンコは自分でブルブルっとして出すのだそうです

DSCF1040-39.jpg

イヤークリーナーを病院で買ってきました
でも、押さえている役の人がいないとうちではできないかもーー

DSCF1038-49.jpg

にゃはッ つまり、ぼくの協力次第ということですよね~
ま、考えておきましょう

DSCF0924-39.jpg

ちなみに、綿棒での掃除は自宅ではしない方がいいと、先生は
おっしゃっていました
外耳炎の治療は、抗生剤、消炎剤、そして「ミミビュア」という液体の
お薬を使いましたが、2、3日後から、ぼくは多飲多尿になりました
消炎剤を飲んでいるのでそうなるそうです

ぼくみたいに立ち耳のワンコちゃんも、夏は外耳炎に気をつけてくださいねー

DSCF0939-39.jpg

ぼくは疲れて、zzz・・・・・

7歳の夏に初の!?

2017/07/26 22:10 ジャンル: Category:病院
TB(0) | CM(14) [Edit]

ぼくの顔・・・なんか耳のバランスが変ですよね

DSCF0774-39.jpg

これから、あるところに出かけます

DSCF0777-39.jpg

そんなに遠くはないのですが、ちょこっと電車に乗るんですよー

DSCF0784-39.jpg

行きますよーー
・・・・で、ここから肝心の写真ありません

DSCF0799-39.jpg

実はぼく、病院に行ってきたんです
今月に入って、よく右耳をかいていたぼく
2週間前のシャンプーの時、サロンの獣医さんにみて
もらったら、「大丈夫」だと・・・・
その後もぼくはお耳をかいていたのですが、顔もかいたり
耳に限らなかったので、ママは、かいている脚がかゆいのか?なんて
おバカなことを考えていたようです
それでも頭をブルブル、振る機会が増えて、さらに一番最初の
写真のように、右耳が下に下がっている、何か、右耳を
きにしている感じがいっぱいだったので、病院に行きました
外耳炎で、右耳は腫れていて、左耳も、お薬をつけた方が
いい状態
ママは、垂れ耳型のワンコじゃないし、サロンで大丈夫だと言われたし
これまでなったことがないし・・・と油断していたようで、ガーーーン、
大懺悔・・ぼくに毎日、謝っています
へへーーん、そうだよ!!しっかりしてもらわないとねー

DSCF0836-39.jpg

ちょっと光が反射して見にくい写真なのですが、抗生剤と、消炎剤が
出ています
右横にあるのは、おやつのかけらです

DSCF0837-39.jpg

ぼくは薬を飲ませやすい単純ワンコのようで・・・

DSCF0839-39.jpg

ぼくは食べる気マンマン!!

DSCF0840-30.jpg

あっという間に食べますッ

DSCF0844-39.jpg

なんなら、もっとおかわりしたいくらいです

DSCF0854-39.jpg

でも、このオレンジの液体の薬は興味は示すものの、いざ、お耳に垂らされると
ブルブルっと頭を振って、拒否します
だって、なんだかいやなんだもーーん

DSCF0857-39.jpg

でも、お薬のせいか、日に日に、よくなってきているようで
お耳の位置も、まずまず、普通に戻りました
季節柄、ワンコのみなさん、お耳にはご用心~ですよー!

プロフィール

sherrymama

Author:sherrymama
ロングコートチワワ ♂
2010年1月7日
東京生まれ
Sherryです!

ブロとも一覧
検索フォーム
QRコード
QR