sherryのロンチージャーナル

ロングコートチワワのSherryがつぶやくひとりごと。 時にクールに、時にお気楽に、時に不条理な世の中に吠えます!

アフロディーテの扉へ&sherrymamaさんぽ~北欧紀行②オスロ

2017/10/22 23:10 ジャンル: Category:イベント
TB(0) | CM(2) [Edit]

台風21号の接近で、ぼくはきのうもきょうも
キャリーに入ったままのお散歩になっちゃいました~
台風の進路にあたる地域のみなさま、どうぞ、お気をつけくださいね!

さて、前回ご紹介した動物愛護デーの日、関連イベントとして
「アフロディーテの扉」でワークショップに参加しました

DSCF2953-29.jpg

ここだねー
アフロディーテの扉って何?って思いますよね

DSCF2957-29.jpg

口で説明するのはとっても難しいのですが・・・、いろんなイベントが
開かれる素敵なサロンです
駒沢公園西口の向かい側のビルの上の階にあるんですよ~

DSCF2994-29.jpg

この日は5つのワークショップが開かれていました

DSCF2956-29.jpg

階段を上がっていきます
なんだか緊張するなー

DSCF2978-29.jpg

室内に入ると・・・ねーー、素敵な空間でしょ~

DSCF2992-29.jpg

5つのワークショップのうち、予約が必要のものなどもあって
ぼくは、あれに挑戦することに・・・・
次回につづきます~
ママにスペースを貸しているので窮屈なんですよ~
きょうもよかったら、見てやってくださいね!

sherrymamaさんぽ~北欧紀行②オスロ


DSCF3136-29.jpg

オスロ市内のメインストリート、雨上がりですがすがしい景色が広がっていました

DSCF3115-29.jpg

オスロが港町・・という印象はあまりなかったのですが、ヨットハーバーや
船着き場があって、「海の町」です

DSCF3270-29.jpg

オスロと言えば、ノーベル平和賞
授賞式が行われる市庁舎

DSCF3281-39.jpg

ここで授賞式が行われます

DSCF3283-29.jpg

歴代の受賞者のパネルが飾られています

DSCF3319-29.jpg

ここは国立美術館
ノルウェーと言えば・・・ムンクですね

22539972_1257607631051178_7116256063895404545_n.jpg

ムンクは有名な「叫び」を4枚描いていて、国立美術館に収蔵されているのが
代表的な油彩画
このほか、ムンク美術館もオスロにあって、そこに2点、収蔵されています

DSCF3314-20.jpg

こんなワンコの絵もありましたよ~

DSCF3149-29.jpg

フログネル公園
この奥に、212の彫刻があるヴィーゲラン彫刻公園があります

DSCF3164-29.jpg

人生の喜怒哀楽を描いたとされる彫刻が並んで、屋外美術館のようです

DSCF3166-29.jpg

全部、裸体です~

DSCF3176-29.jpg

一番人気はこの「おこりんぼう」
手に触ると幸運が訪れる・・なんて言い伝えがいつの間にかできて
手がツルツルになっています

DSCF3191-19.jpg

これは噴水なんですが、この時期、水は出ていませんでした
すべて、哲学的で不思議な彫刻です

DSCF3226-29.jpg

この公園のシンボルともいえる人間の塔は、数多くの人間が絡み合って
できています
ちょっと不気味に感じる人もいるようで・・・

そんな中、ノルウェーの忠犬を発見

DSCF3220-29.jpg

飼い主を待っているワンコ

DSCF3222-29.jpg

とっても良い子で待っていました~
お付き合いいただき、ありがとうございました!
スポンサーサイト

動物愛護デーin駒沢公園&sherrymamaさんぽ北欧紀行①序章

2017/10/18 22:51 ジャンル: Category:イベント
TB(0) | CM(5) [Edit]

ちょっと時間が経ってしまいましたが、秋休みの前に戻って
動物愛護デーに参加したときのことです

DSCF2837-39.jpg

お散歩教習所で一緒だった、ぼくのアモーレ・ダックス姉妹、ブックルちゃん、
ミエルちゃんと来ました
ぼくはご機嫌ですッ

DSCF2842-29.jpg

動物愛護デーは日本獣医師会の主催なので、カーニバルのような
物販店中心よりは、ワンコの健康や暮らしに役立つ、ちょっと真面目な
ブースも多いのが特徴です
さっそく、迷子札をいただきました
(ぼくはひたすら、ミエルちゃんたちを追っています)

DSCF2851-29.jpg

ぼくたちの一番のお目当ては、体脂肪測定コーナー
あ、あれだ、アニコムさんのブースで、大きな車が停まっています

DSCF2862-29.jpg

ミエルちゃんたちもご機嫌で順番待ちです

DSCF2864-29.jpg

しかし・・・ミエルちゃんたちの前で、体脂肪がオーバーだったら
カッコ悪いかな・・・
不安になってきたぼく

DSCF2865-29.jpg

順番がまわってきました
にゃはっ 若くてかわいい獣医さんなので、ぼくはご機嫌ですッ

DSCF2868-20.jpg

背中をぬらして、この器具をあてるんですよー

DSCF2876-29.jpg

あー、よかった、22%で基準値内です
でも、ブックルちゃん(ダークブラウンの方のダックスちゃん)は48%だったんだって
見た目はスリムだし、いやー、いくらなんでもそんなことは・・・と
思うのですけどねー

DSCF3013-29.jpg

このブースは、CTやMRIの画像診断が受けられる検査センター、キャミックという名前で
首都圏に今のところ、4か所、あるようです

DSCF3014-29.jpg

お世話にならなくてすむほうがいいけれど、ぼくも真剣に話を聞きました

DSCF2883-29.jpg

さっとまわっただけでしたが、ミエルちゃんたちと一緒で
楽しい動物愛護デーでした~

さてさて、また、ぼくのブログにママが旅行の写真を載せたいそうです
おやつ増量と引き換えに、スペースを貸してあげることにしました
よかったら、見てやってくださいね!

sherrymamaさんぽ~北欧紀行①序章

先日、「秋休み」と称して、北欧4か国を駆け足で周ってきました
実は6年前、一度、ツアーに申し込んだのですが、直前に病気に
なってしまい、高いキャンセル料を払った思い出があり、今回は
「雪辱の旅」です

DSCF3068-29.jpg

まずは、成田からコペンハーゲンに向かいます

DSCF3070-29.jpg

いやー、「ベタ」というか、空港に着くなり、人魚姫の像がお出迎えです

DSCF3083-29.jpg

コペンハーゲンは雨・・・
ここで乗り継いでノルウェーのオスロへと向かいます

DSCF3085-29.jpg

オスロの空港で出迎えてくれたのは「トロール」
今後、このトロールはいろんなところに現れます
北欧、特にノルウェーで伝承される妖精の一種だとか・・・・

DSCF3087-11.jpg

なんだかノルウェーっぽいディスプレーですね
(笑っている人はまったく関係ありません~)

DSCF3090-29.jpg

最初に泊まるオスロのホテル
色使いが北欧っぽいですね

DSCF3091-29.jpg

私はツアーに「ひとり参加」しているので、一応、「シングル」を頼むのですが
欧州にはほとんど、シングルルームはないため、実際には
ツインかダブルの部屋が使えます

DSCF3092-29.jpg

せっかく広々しているのですが、日本時間で言うと、明け方4時くらいに到着
眠って起きたら、もう出発~です
次回に続きます
おつきあいくださって、ありがとうございました!

お散歩教習所2017~休むべきときに休まないオトコ

2017/10/04 22:00 ジャンル: Category:イベント
TB(0) | CM(1) [Edit]

秋になるとイベントネタが続きます

DSCF2768-29.jpg

駒沢公園にやってきました
落ち葉がいっぱいでもう「秋」って感じですよね~

DSCF2770-39.jpg

恒例となった「お散歩教習所」に参加します
きょうは大きいお友達も多いなー

DSCF2775-29.jpg

わーーい、ぼくのアモーレ・ダックス姉妹のミエルちゃんと
ブックルちゃんに会えたよ

DSCF2778-29.jpg

するとなんと、いつもは振り向いてくれないミエルちゃんが
ぼくの近くにッ
やったーーー

DSCF2784-29.jpg

さてさて、きょうのお題は「伏せ、休止」
伏せてゆっくりくつろげるように・・・ということで、トレーナーの先生が
デモンストレーション

DSCF2806-29.jpg

この子、ガンタくんと言いましたが、最初からくつろいで
いますね~
伏せはできる子、多いと思いますが、鼻におやつをつけて
そのまま下、地面に下げるとワンコは伏せの姿勢になる・・・そうです

DSCF2810-29.jpg

そして、離れてもそのままの姿勢でいられる
飼い主さんが見えなくなってもそのままでいられる・・というのが
理想のようですが、なかなか簡単にはいきませんよね~

DSCF2823-29.jpg

ぼくは、特にやらなくてもいいときに・・・・

DSCF2822-39.jpg

勝手にくつろいでいます

DSCF2827-39.jpg

この日は検定ではなく、グループごとのレッスン
ぼくはジーーーッ
休めてはないですねー

DSCF2825-39.jpg

ぼくはよそ見しています

22089882_1151230988343655_1820385509695969790_n.jpg

これは本番中・・・駒沢ドッグストリートさんのお写真をお借りしました
ママに無理やり伏せさせられそうになっているぼく
お隣の子も押さえられていますねー
ワンコはそうそう思い通りにはいかないのですッ

DSCF2773-29.jpg

この日は駒沢公園で、イベント開催中~
教習所のあとは、そっちへ行きますよーー
次回に続きます

愛犬防災教室にぼくも初参加!

2017/10/01 22:33 ジャンル: Category:イベント
TB(0) | CM(4) [Edit]

以前、愛犬防災教室が始まりましたーーとお伝えしましたが
初回は飼い主だけ・・・
初めてワンコも参加の2回目に行ってきました

DSCF2508-29.jpg

いつもと違って室内だし、なんかドキドキするなーー

DSCF2510-39.jpg

あーー、むぎちゃん!!
偶然、途中でお友達の豆芝ちゃん、むぎちゃんに会いました

DSCF2511-29.jpg

むぎちゃんも、目的地は一緒

DSCF2513-29.jpg

闘っているのではなく、再会を喜び合っているんですよ~

DSCF2516-39.jpg

デイサービスの施設の地下にある、多目的ホールが貸してもらえます

DSCF2532-29.jpg

みんな、次々来ました
この日は限定10頭、トイプーちゃん率が高いです~

防災の資料も並べてくれてあります

DSCF2544-29.jpg

ペットとの「同行避難」は推奨されているのですが、避難所での扱いは
各避難所ごとの判断・・・
「同伴」ではなく、避難所まで同行はするけど、居る場所は別々・・という
ケースも想定されます
そこで、きょうのレッスンは「クレートトレーニング」

DSCF2554-29.jpg

まず、トレーナーの先生が、愛犬の「おまめちゃん」とデモンストレーションを
見せてくれます

DSCF2557-29.jpg

おやつを中に入れて、「いいところだ!」と思わせる作戦

DSCF2551-29.jpg

ケージの数の関係で、2つのグループに分かれて順番にやりました
ぼくは自分の番がまだなので、むぎちゃんとラブラブ~

DSCF2573-39.jpg

ぼくのグループの番になりました
ぼくは入るのはあっさり・・だったのですが、不満気な顔を
していますねー
オイ、なんだよー、どういうつもりっ

DSCF2574-29.jpg

隣にむぎちゃんがいるのがせめてもの救い

DSCF2579-39.jpg

♪ドナドナドーナー・・・♪
ぼく、〇〇党の人たちの気持ちがちょっぴりわかるような・・

DSCF2575-29.jpg

こういう日がこないことを祈るのみですッ

DSCF2589-29.jpg

あっ、むぎちゃんはママさんが来てくれましたねー
むぎちゃんの隣のトイプーちゃんは、おうちでも留守番中、ケージインだそうで
全然、平気でした
ぼくは普段、サークルなので、なんか閉塞感があってちょっと違うのですよね~

DSCF2597-30.jpg

DSCF2590-29.jpg

ぼくもまじめに考えた有意義な教室でした~

愛犬防災教室、始まりました

2017/08/20 22:16 ジャンル: Category:イベント
TB(0) | CM(7) [Edit]

ちょっと前のことになりますが・・・・
愛犬防災教室が開かれました
この日はぼくのことなのに、ぼくは留守番だとか

DSCF1110-29.jpg

不本意だけど、ワンコへの理解を深めてきてくださいねッ

DSCF1111-39.jpg

ぼくが「お散歩教習所」などのイベントに参加している駒沢ドッグストリートさんが
「愛犬防災教室」を開いてくださることになり、その一回目は
「犬を知る(本能と学習)+お悩み相談」
飼い主さんに集中してほしいため、一回目だけ、ワンコ連れでない教室に
なりました
会場は、デイサービスの福祉施設の多目的ホールが借りられるように
なったそうです

DSCF1113-49.jpg

パソコンを使っての教室
ワンコなし・・・とは言っても、デモンストレーション犬はいます

DSCF1126-29.jpg

トレーナーの先生の愛犬、おまめちゃん

DSCF1147-39.jpg

アルパカカットがかわいいトイプーのティーノくん
ティーノくんはまだパピーちゃん、元気いっぱいです

DSCF1144-39.jpg

先生のレジメの一部ですが・・・・
ワンコには「本能」、したいことがあり、まず、普段の生活からそれを
満たしていくことが大切 本能を知ると、人間にとっての「問題行動」の
原因がわかる
たとえば、ボール遊びや、おもちゃをくわえてブルンブルンふるのは
走りたい、追いたい、捕まえたい→狩猟本能

DSCF1186-39.jpg

そういえば、ぼくもやります!
イルカさんをしとめてブルンブルン
これ、狩猟本能なのかーー

DSCF1174-49.jpg

これは、「くんくんゲーム」 
バスタオルの中にフードがかくしてあります
嗅ぎたい・・・のも大きな本能・・、外で満たすことができない日は
こうして、室内でやっても満たされる

飼い主にとって「いいこと、嫌なこと」ではなく、ワンコにとって
「いいこと、嫌なこと」と考えるのが問題行動を直すポイントで
反対になっていることが多い・・とか
叱っているつもりが、ワンコにとっては、「ご褒美」になっている
場合もあるのですね~

DSCF1417-49.jpg

クンクン嗅ぐのは、ワンコの「情報収集」、人間にとっての
メール交換のようなものなんだってー

DSCF1196-39.jpg

ママが学んできたことは、とかく人間目線で考えがちだけど、
ワンコの気持ちを受け入れて考える・・
世間と比べるのは無意味、その子の性格、気質、その子にとって
いいことを考える・・
場合によっては、人間の生活習慣を変えることも必要・・・
ふっ、ふっ、ふっ ワンコファーストでお願いしますよっ
なーんちゃって
次の防災教室は、ぼくも一緒に行かれるそうです~
また、ご報告しますね!

プロフィール

sherrymama

Author:sherrymama
ロングコートチワワ ♂
2010年1月7日
東京生まれ
Sherryです!

ブロとも一覧
検索フォーム
QRコード
QR