FC2ブログ

sherryのロンチージャーナル

ロングコートチワワのSherryがつぶやくひとりごと。 時にクールに、時にお気楽に、時に不条理な世の中に吠えます!

ゆっくり、リカバリー

2018/02/28 22:35 ジャンル: Category:思い出
TB(0) | CM(4) [Edit]

前回からの続きです
久しぶりにドッグランに行き、帰りたいビーム
出しまくりのぼく

IMG_9181.jpg

でも、そんなぼくのビームは無視されて、もう少しいることに・・・

IMG_9214.jpg

ぼくの過去のドッグランを考えてみると、必ず、アモーレちゃんを見つけて
しつこくストーカーしていたんですよねー

IMG_9216.jpg

去勢手術のあと、そういう「異性への興味」(ぼくはいつも「同性」でしたが・・・)が
なくなったのは確かで、電車にたとえると、いつもアモーレちゃんにくっつく
「2両目」だったのが、今回はぼくが「1両目」に!!

IMG_9218.jpg

でも、ぼくもちょっと興味を持ったり・・・・

IMG_9223.jpg

ほかの子もまた、ぼくのにおいをかぎにきてくれました

IMG_9224.jpg

ぼく、もてるようになった???

IMG_9244.jpg

みんなで探し物でもしているようにウロウロ・・・

IMG_9254.jpg

油断しているとこんなことも・・・・
でもきっと、あそぼーって言ってくれているんだよね

IMG_9261.jpg

またまた、ほかの子がアプローチ

IMG_9263.jpg

えーーーと、その・・あの・・・・

IMG_9264.jpg

完全に「一両目」です~~

IMG_9227.jpg

ちょっとなじんできたので、ぼくはちゃっかり、ほかのママさんの
ところにお邪魔!

IMG_9228.jpg

にゃはっ 優しいママさんでした~

去勢手術をするにあたり、獣医さんは、「大脳が覚えたことは
忘れないので、性格は変わらない」とおっしゃる一方、
「自信がなくなる」、「吠えるようになる」という説も根強く・・・・

いろいろなトレーナーさんや犬関係のプロの人と話す中で、
真実が見えてきました
sherryはもともと、4歳くらいから警戒心が強くなってきました
ただ、それよりも本能的な「異性への関心」(同性?)が勝っていたので
ドッグランでも、かなり社交的に、気に入った子について回っていた・・・
去勢手術をするとマザコンになる・・とも言われましたが、それは
ほかの子への興味がなくなるので、一番、身近な人にだけ
関心を示すようになる・・・・
もともと持っていた性格と本能による関心のせめぎあいで
勝者が変わった・・ということでしょうか

IMG_9279.jpg

実はぼく、まだ生後10か月の頃、ドッグランデビューしたとき、いきなり
常連らしき女子チワワちゃんにギャンギャン吠えられて
ドッグランが嫌いになっちゃったのです
そのとき、ブリーダーさんにママが相談すると・・・
「行かなくなれば、苦手なまま。無理強いしない程度に
行ってみれば?」とアドバイスをいただき、
その結果、ドッグランが楽しくなった経緯がありました

IMG_9276.jpg

だから、もう1度、やり直し・・のつもりで、これからもドッグランに
くるつもりです

IMG_9269.jpg

パピーの頃と違って、オヤジのやり直しはうまくいかないかもしれないけど・・
まぁ、ゆっくり、リカバリーしてみますね!
スポンサーサイト




ことし初のドッグランは実証実験?!

2018/02/25 22:35 ジャンル: Category:思い出
TB(0) | CM(2) [Edit]

なかなか暖かくなりませんね~

DSCF7909-18.jpg

ぼくはこれから電車に乗って・・・

DSCF7910-18.jpg

ぼくの好きなあの場所へ行きます

DSCF7913-18.jpg

代々木公園です

DSCF7917-18.jpg

ママが今年、にわかに好きになった蝋梅が咲いていました

DSCF7918-18.jpg

でも、こうやって全景を撮ろうとすると、枯れ木みたいにさみしく
写っちゃうのですよね~

DSCF7926-18.jpg

目的はここ、ドッグランです~
今年初めて、そして、12月に去勢手術をしてからも、
初めてのドッグラン

IMG_9151.jpg

ぼくは、手術前と比べると、やはり少し、警戒心が強くなった感じなので
ママは、ドッグランではどんな様子か、見極めよう・・との思いも
あったのでした

IMG_9158.jpg

以前は、着くなり、アモーレちゃんを見つけたのですが・・・・
なんとなくポツーン

IMG_9162.jpg

なんとなく、オヤジが見回っているような雰囲気のぼく

IMG_9164.jpg

それでも、ぼくに近寄ってきてくれるワンコちゃんがいます

IMG_9165.jpg

ハイパーな子や、大きい子は警戒するのですが、この子たちは
大丈夫でした~

IMG_9173.jpg

しかしながら、また、ひとりになり、ママに「帰ろうよー」と訴えています

IMG_9196.jpg

ママが呼ぶと・・・

IMG_9197.jpg

スゴスゴスゴ・・・と走っていき

IMG_9199.jpg

うーん、ぼく、手持ち無沙汰なんですけどっ

IMG_9200.jpg

情けない顔のぼく
次回に続きます~~

sherryのヌクヌク冬物語

2018/02/21 22:25 ジャンル: Category:日記
TB(0) | CM(5) [Edit]

あと一週間で3月になるというのに、まだまだ寒いですね~

DSCF7497-29.jpg

ぼくはこのベッドさん無しではもう、生きていけないので
同じのがバーゲンになったら、来年用に買おうと狙っているのですが・・・
なかなかSALEにならないのですよね~

DSCF7845-29.jpg

これは、もっとも寒い時の最終兵器
レンジで温めるゆたんぽです

DSCF7846-19.jpg

レンジで温めたら、このカバーに入れます

DSCF7847-19.jpg

さらにブランケットに包んで・・・

DSCF7849-19.jpg

ベッドの中に入れます

DSCF7887-19.jpg

うーーん、あったかーい

DSCF7975-19.jpg

こんな風にヌクヌクしていると、冬も悪くないなー、なんて思ったりして

DSCF7715-19.jpg

そしてさらに・・みなさんのブログで時々見かける「ストーブ活」
ぼくも真似してやってみました!

DSCF7719-29.jpg

あっ、このベッドさんは、ママが少しカラっと乾かそうと思って
ストーブの前に置いたのでした
そうしたらぼくまでカラッとすることに・・・・

DSCF7717-19.jpg

ママはお尻やしっぽがチリチリ、燃えないか心配していますが・・・
そのスリルと温風がたまらないのですよね
あー、ぼく、病みつきになりそう
ストーブ活中のワンコちゃんは、焦げちゃわないように、気を付けて
くださいね~

愛犬防災教室~助け合おうね!

2018/02/18 22:28 ジャンル: Category:イベント
TB(0) | CM(8) [Edit]

前回からの続きです
公園での愛犬防災教室、プチ避難所体験
前半は、「係留」体験でしたが・・・・

DSCF7601-19.jpg

今度は、もう1人の講師の先生が被災地で見てきた避難所体験
クレートがないと、段ボール箱と新聞が渡されたそうです

DSCF7616-19.jpg

クレートがあっても、毛が飛ぶ・・などの理由でやはり
ダンボール箱に入れることも・・・

DSCF7618-19.jpg

新聞紙は、寒さ対策ですが、カサカサする音が苦手な子もいるので
先生はご自宅に段ボールと新聞紙を置いて、愛犬が安心して入るような
トレーニングをしているそうです

DSCF7633-19.jpg

ぼくは、段ボール箱は意外に大丈夫でした
もちろん、最初は、おやつを入れて、「段ボール」がいい場所、という
印象をつけます

DSCF7634-19.jpg

避難所での段ボールはふたを閉めるそうです
(横に空気穴があります)

DSCF7617-19.jpg

ぼく、入ってます・・・・
避難所というと、寒い印象ですが、これが猛暑日の真夏だったら・・・
とても段ボールには入っていられませんよね

DSCF7646-19.jpg

このあと、ワンコをリラックスさせるマッサージやつぼなどを
教えてもらいました
ママさんが不安な気持ちのまま根拠なく「大丈夫だよー」というのでは
なく、「大好きだよ、いい子だね」という言葉の方がいいと・・・

DSCF7685-19.jpg

緊張したり、怖がったりしていると、コマンドも入らなくなるので・・・

DSCF7687-19.jpg

ワンコにもつぼがあるのですね~

DSCF7686-19.jpg

ところで、この教室は、駒沢ドッグストリート主催で区の協力もあり、
区の担当の方もいらっしゃり、あいさつされました
「このような取り組みはありがたい反面、複雑な思いも・・
ペットは建物の中に入れません、原則、外です
人も避難所に来ないように在宅避難を呼びかけています
家を頑丈に(耐震)してください」

こうした区の方針はうすうす知っていたものの、
きっぱり、明言されたことで、むしろスッキリしました

これはあくまで、ぼくの区の話で、自治体によって違いますが
確かに、避難所となっている学校の体育館を考えても・・・
1m間隔で段ボールで仕切ったりした場合、どれだけの人が
入れるのか・・・
在校生の家族だってあふれてしまいます

やっぱりワンコのことも考えると、「自助」「共助」が重要で
みんなで助け合おう、いざというときの集合場所はこの公園に
しようか・・などと話し合って帰ったのでした

DSCF7648-19.jpg

では、ぼくは何のために係留されたり、段ボールに入ったのか・・
ま、一緒に参加した人たちと、この思いを共有し、助け合えたら
いいなーと思った「愛犬防災教室」でした

愛犬防災教室~プチ避難所体験編

2018/02/14 22:38 ジャンル: Category:イベント
TB(0) | CM(6) [Edit]

ぼくは、久しぶりにこれから愛犬防災教室に出かけます~
(10、11月もあったのですが、日程が合わず参加できませんでした)

DSCF7531-19.jpg

このときはまだ、ところどころ雪が残っていました

DSCF7537-19.jpg

ここは「小泉公園」といって、ぼくのうちからも比較的、近いところです

DSCF7543-19.jpg

この公園の球技場が会場です

DSCF7544-19.jpg

なんかいろいろ準備されていますね~
ちょっと悪い予感・・・・
今回のテーマは「避難所プチ体験」

DSCF7562-19.jpg

講師の先生がふたりいて、それぞれ先生が実際に避難所で
目にしたことをやってみます

1人の先生は、東日本大震災の被災地で、クレートなどに
入れないワンコたちが体育館で2m間隔くらいでつながれて
いるのを見たそうです
そこで、ぼくたちもやってみることに・・・

DSCF7565-29.jpg

だんだん、ママたちが離れていきます

DSCF7574-29.jpg

このあたりは、ぼくはまだ黙っていました
そろそろ「キューン」と甘え声を出す子も
ソワソワ、落ち着かなくて動く子もいます

DSCF7571-19.jpg

ズームしてみると・・・
ッザケンナヨ、何するんだーーーっ

DSCF7578-19.jpg

このくらいになると、ぼくも怒りを込めて「ワン、ワン、ワン」と
吠えだしました
ソワソワしちゃう子も増えてきます

DSCF7588-29.jpg

ズームすると・・・怒っているぼく

DSCF7582-18.jpg

でも、実は、我慢できないのは、ぼくより、ママの方だったみたいです
まさか先生の手前、ひとりだけ、ぼくに駆け寄っちゃうわけには
いきませんからね~

DSCF7585-29.jpg

これは、練習というより、わが子がどんな状態になるのか、
かなり不安がるのか、比較的平気なのか、状況を知るために
やってみた、という感じですが、ぼくの横のトイプーちゃんは
まったく平気でした
すごい!!

DSCF7587-19.jpg

えっ、ぼく鳴いてなんかいませんよ、気のせいですからっ
次回に続きます~

お散歩教習所&犬生最初で最後の出来事?!

2018/02/11 22:30 ジャンル: Category:イベント
TB(0) | CM(5) [Edit]

ぼくは今年になって初めての駒沢ドッグストリートの「お散歩教習所」に
参加してきました

DSCF7290-29.jpg

ぼくにとってのお散歩教習所は、ほかのワンコたちと
触れ合う貴重な場所
ワンコが苦手だから・・・と参加する子も結構、多いんですよ
それでも確実に、最初より最後の方が慣れて警戒しなくなっているから
不思議ですよね

DSCF7292-29.jpg

あーー、むぎちゃん
きょうはむぎちゃん、珍しくフード付きのコートを着ています
似合うね~

DSCF7304-19.jpg

そして、ぼくのアモーレダックスちゃん
ママの影が邪魔ですっ

DSCF7311-19.jpg

みんなでもっと広いところに移動します

DSCF7346-19.jpg

きょうは「脚側行進」
リードがピーンと張ってはダメ、ママの方をチラチラ見なくてはいけません

DSCF7379-29.jpg

ダックスちゃん姉妹はふたりそろって
ちゃーんと一緒に歩いていますね~

26995237_1081610845314109_451729616_n.jpg

これは、むぎちゃんママが撮ってくれたのですが
大の苦手だった「脚側行進」、ぼくもできるようになりました

27157594_1081610881980772_608571704_n.jpg

もっとも、ぼく、というより、おやつをチラつかせてぼくを操る方法を
ママがようやく覚えた・・・という感じですねー
そう、ぼくは悪くなかったのです!なーんちゃって

DSCF7404-29.jpg

ところで、このチワワちゃん、美しいですよね~
この子は、トレーナーさんが預かっている保護犬で、
噛むからという理由で飼い主が放棄したそうです
でも、トレーナーさんのもとでは一度もそんなそぶりは見せないと・・
トレーナーさんの愛犬の大型犬ちゃんと一緒にいるし、だれにも
吠えずに穏やか
みんな、この子は、これで幸せになれるから、むしろ放棄されて
良かった、と言っていました
美犬のチワワちゃん、幸せになってね!

DSCF7418-19.jpg

教習所のあとは、いつものランチ会
今回は、以前も紹介した「9」なので、詳しいことは省略しますが
ここでなんと、ぼくは生まれて初めて・・・・

DSCF7443-20.jpg

先に食事をしていたお客さんの女性に「もしかしてsherryくんですか?」と
言われたのです
どっひゃーーー、そんなこと言われたのは犬生初めて、
そして最初で最後だと思います
今は見ていないそうですが(ここがミソ?)以前、ブログを見てくれていて
ぼくの名前の由来も覚えている、と言ってくださいました
ブロガーさんではないようでした

DSCF7454-29.jpg

いつもより、すまし顔で、いい子のふりをしていたぼくでした~

追悼~春を探して

2018/02/07 22:16 ジャンル: Category:思い出
TB(0) | CM(8) [Edit]

寒い、寒い毎日が続いていますね
このところ、ぼくとママには悲しいお知らせが続いています

DSCF7044-28.jpg

ぼくをかわいがってくれていたママのお友達、Tちゃんが永眠
年賀状には「シェリーくんによろしく」って書いてくれていたのに・・・

DSCF7150-29.jpg

そして今度は・・・
ぼくが男の中の男としてあこがれていた、こつぶ先輩が
お空に旅立ちました
「まめつぶろぐ」のこつぶくん)
こつぶ先輩は各ブログのママさんたちにも絶大な人気を誇り
みんなに愛されていたんだ
ママのぶっちーさんと二人三脚で病気と闘い、ミラクルな回復を見せて
いたこつぶ先輩
頑張りましたよね。すごいね。今頃、お空で、おいしいご飯を
たくさん、食べているよね、きっと・・・

DSCF7775-28.jpg

泣いていても、お空に旅立ったママのお友達・Tちゃんやこつぶ先輩は
喜ばないから・・・・

DSCF7777-29.jpg

ぼくは、今ある命を大切に、楽しんで・・・・

DSCF7764-19.jpg

この雪が解ける頃には、笑顔になれるようにがんばるよ
こつぶ先輩、念願の「ご対面」はかなわなかったけど、いつか
お空で会ったら、後輩として、ぼくのこと、可愛がってくださいね
心から・・・ありがとう!!

天敵に完全敗北

2018/02/04 22:28 ジャンル: Category:日記
TB(0) | CM(4) [Edit]

ぼくはこれから、シャンプーのため、いつものサロンに行きます

DSCF7109-19.jpg

ぼくはこのサロンがペットホテルでもあるので
どんどん、なじむために、必ず同じサロンに3週間に
1度、通っています

DSCF7110-19.jpg

なじみのサロン・・とはいえ、シャンプーに入る前はちょっと
怖気づいて、キャリーに入ろうと、あがいたりします
・・・がしかし、事態はもっと恐ろしいことがっ

DSCF7112-19.jpg

な、な、なんと、ぼくの苦手な天敵、にゃんこが突然、
現れました

DSCF7113-19.jpg

ぼくは、一回だけ「ワン、ワン」と吠えたものの、すぐに辞めました
このにゃんこ、サロンのにゃんこで「ミムラ」と言って
ぼくは以前、ホテル中に一緒になっていたので
どっちがホームか、アウェイか、すぐにわかりました
もちろん・・・ぼくは大アウェイなのです

DSCF7116-19.jpg

アタシ、「ミムラ」にゃー
いつもこの店舗にいるとは決まっていないのだけど
看板猫なのよ
(あとでトリマーさんが「どこから出てきました?」とママに
聞いていたので、脱走状態だったようです)

DSCF7119-19.jpg

すると、ミムラはいきなり、ごろんとし始めました
な、な、なんだ??

DSCF7120-19.jpg

フフン、アタシのセクシーポーズ、見てもいいわよ

DSCF7121-19.jpg

かなり、ムチムチしているミムラ

DSCF7122-19.jpg

スリスリ、ゴリゴリ、ゴローン

DSCF7123-19.jpg

にゃんこって、気ままに、奔放に生きられていいなーー
ぼくは完全敗北でした~

DSCF7127-19.jpg

シャンプーも終わって帰り道・・・・
ぼくはまた、未知の天敵に遭遇したのでした

DSCF7129-19.jpg

ワンワン、ワン・・・ワン・・・・
まったく無視だっ

DSCF7131-19.jpg

黙って、身動きもしない・・・・
ぼくの勝ち? それともフェイントをかけているのかっ

DSCF7133-19.jpg

ふ~~、いろんな敵に遭遇して、お疲れのぼくでした~

プロフィール

sherrymama

Author:sherrymama
ロングコートチワワ ♂
2010年1月7日
東京生まれ
Sherryです!

ブロとも一覧
検索フォーム
QRコード
QR