FC2ブログ

sherryのロンチージャーナル

ロングコートチワワのSherryがつぶやくひとりごと。 時にクールに、時にお気楽に、時に不条理な世の中に吠えます!

9月のお約束&sherrymamaさんぽ~スイス紀行④シーニゲプラッテ

2018/09/30 22:38 ジャンル: Category:病院
TB(0) | CM(4) [Edit]

今週末は台風の影響で雨が多く、ワンコのみなさんも退屈しちゃったのでは
ないでしょうか
ぼくの地方は、今夜遅くから影響が出てくるようです
皆さんのお住まいも、被害がありませんように!

DSCF6725-29.jpg

ぼくはきのう、ママが出かける支度をしていたので、いっそげーと、キャリーに
入ってお出かけの準備
よく考えてみると、まだ、朝ご飯を食べていませんでした

DSCF6730-29.jpg

ここは・・・
見覚えあるけど、ちょっと悪い予感

DSCF6736-29.jpg

そう、動物病院です
いつもは外にずらっと並んでいるんですが、小雨が降っていたため
比較的、すいていました
ぼく、別に具合が悪いわけではないのですが、肝臓の数値が高くなることが
あるため、先生に「次は9月に検査ね」と言われていたのです

DSCF6738-29.jpg

どんより~

DSCF6739.jpg

検査中のぼくの写真はありませんが、ぼーぜんとしているぼく
検査結果は4~5日経たないと出ないため、また、ご報告しますね

それではきょうも、ママの旅行記に付き合ってやってくださいね~

sherrymamaさんぽ~スイス紀行④シーニゲプラッテへ

DSCF3471-29.jpg

一夜明けて・・・アイガー北壁を望むグリンデルワルトを出発

DSCF3487-29.jpg

インターラーケンのヴィルダーズヴィル駅から列車に乗って
ユングフラウ地方のビューポイント、「シーニゲプラッテ展望台」へと
向かいます

DSCF3488-29.jpg

この「シーニゲプラッテ鉄道」に50分くらい乗っていきます
1893年に開通したというから、かなり歴史がありますね

IMG_0054-28.jpg

車窓からはこんな牧歌的な景色が見られます
牛たちのカウベルの音が鳴り響き、牧場主の人は、気に入っている
牛により、いい音のカウベルを着けるとか・・

IMG_0059-29.jpg

インターラーケンの街並みも遠くに・・・

IMG_0060.jpg

前夜、ハーダークルムから見下ろしたトゥーン湖も見渡せます

IMG_0057-22.jpg

下りの列車とすれ違うシーンも・・

IMG_0064-29.jpg

だんだんと標高が高くなってきたのを実感します

IMG_0077-29.jpg

アイガー(3970m)、メンヒ(4107m)、ユングフラウ(4158m)の
ベルナーアルプスがくっきりと見えてきました

DSCF3496-28.jpg

標高1967mの山頂の駅に到着です
次回はこのシーニゲプラッテ展望台の高山植物園などを
紹介します
お付き合いくださって、ありがとうございました
スポンサーサイト




しぇり散歩~秋・やっと会えたね&sherrymamaさんぽスイス紀行③ハーダークルム展望台

2018/09/26 22:50 ジャンル: Category:散歩
TB(0) | CM(4) [Edit]

ぼくとママは秋になると、あるお花を探しに行きます
もちろん、名所に行けばたくさん咲いているんですけどね

DSCF6650-29.jpg

日差しがあっても暑くないですよーー
この日は偶然、緑道で見つけたのでした

DSCF6651-29.jpg

ん??もしやこれは・・・・
あーーー、彼岸花だ
しかし本当にわずかですね~
ブログのお友達は、群生している見事な彼岸花の写真を
載せているのに

DSCF6652-29.jpg

去年は見つけられなかったので、出会えただけで満足、満足
彼岸花って、赤くてとっても華やかなはずなのに、ちょっと寂し気で
繊細ですよね
来年もがんばって、またここで咲いてね

DSCF6654-29.jpg

あ、きょうもぼくは短めなんですよー
また、ママの写真に付き合ってやってくださいね

sherrymamaさんぽ~スイス紀行③ハーダークルム展望台


アイガーの北壁を望むグリンデルワルトのホテルに入ったあと
オプショナルツアーに出発

DSCF3427-29.jpg

ここからバスで30~40分のインターラーケンに行き、ケーブルカーで
ハーダークルム展望台に行きます

DSCF3439-29.jpg

この時点ですでに7時近くでしたが、4年前からケーブルカーのサンセット
特別運行が始まり、夜でも行かれるようになりました

DSCF3443-28.jpg

かなり急こう配なのがわかりますね~

DSCF3445-28.jpg

およそ8分で、1322mのハーダークルム展望台につきます

IMG_0025-29.jpg

インターラーケンのトゥーン湖が眼下に見えます

IMG_0020-28.jpg

この展望台は、空中に突き出たようになっています
自分の写真の撮影能力のなさにがっかり
ちょっと、観光資料の写真をお借りすると・・・・

650x365_jb_harder-2.jpg

私の写真とギャップがありすぎますが、こんな感じです

IMG_0038-29.jpg

展望台のレストラン

DSCF3456-29.jpg

スイスは8時近くまで明るくて、この時点ですでに7時半くらいです

IMG_0040-29.jpg

テラスで食事もできますが、私たちは室内でした

IMG_0019-29.jpg

ベルナーオーバーラント三山
(これは新しく買ったデジカメで撮影)

DSCF3457-29.jpg
(これは今までのデジカメで撮影)

20180909_024256.jpg
(これはスマホ)
どれも変わらないのでした~

IMG_0045-29.jpg

ただし、このインターラーケンの街の夜景は、新しいデジカメだけ、
オートでもしっかり、写りました

DSCF3478-29.jpg

このハーダークルム展望台、翌朝、ふもとから窓越しに見るとこんな感じでした
(真ん中にある建物)
次回は、ユングフラウを始め、ベルナーオーバーラント三山を
眺めながらハイキングができるシーニゲプラッテ展望台をご紹介します
お付き合いいただき、ありがとうございました

しぇり散歩~秋発見すすき編&sherrymamaさんぽスイス紀行②ラインの滝&グリンデルワルト

2018/09/23 22:45 ジャンル: Category:散歩
TB(0) | CM(6) [Edit]

すっかり涼しくなって、季節は秋!ですね~

DSCF6457-29.jpg

昼間でも快適に歩けるようになりました
例年はゆく夏を惜しむ・・という感じですが、今年は秋が待ち遠しかった
ですよね

DSCF6562-29.jpg

ぼくは白く飛んじゃっていますが、駒沢公園もすっかり秋の装いです
タイトルには「すすき」と書きましたが、これ、パンパスグラス、シロガネヨシと
いうそうです

DSCF6564-29.jpg

にゃはっ、ワンコも食欲の秋ですよ~

DSCF6566-29.jpg

この夏はずっとうちの中に引きこもっていたので、これからは
お出かけできますね

DSCF6569-29.jpg

とまぁ、「しぇり散歩」もやる気まんまんのぼくですが、なんと!!
ぼくの写真より、スイスの写真をたくさん載せて~とリクエストがあったとか
まさか、そんな・・・ぼくよりスイスがいいって本当ですかーーー??
ぼくは、ママの謀略と思いつつ、仕方ないので、このあとはスイスくんに譲りますっ
ぼくの方がいいという方も(!?)付き合ってやってくださいね

sherrymamaさんぽ~スイス紀行②ラインの滝&グリンデルワルト

シュタイン・アム・ラインに続いて寄ったのは、シャフハウゼン

DSCF3326-29.jpg

ライン川沿いにあるこの街には、ゲーテも愛したというヨーロッパ随一の水量を誇る
ラインの滝があります

DSCF3331-29.jpg

これはズームして撮ったものですが・・・ほかの方の旅行記では「意外にしょぼい」と
書いてあったので、期待していませんでしたが、そこそこ迫力があります

20180908_203801.jpg

こんなクルーズ船に乗って、滝のそばまで行きます

DSCF3347-29.jpg

船で行くほかにも、こんな見晴らし台があって、滝に近づけます

DSCF3353-29.jpg

そんなにぬれないけど、ぬれたくない人はタオルを持っていくように・・と
言われていましたが、ミスト程度にかかって心地よい感じでした

DSCF3369-29.jpg

高さは23メートルですが、幅が約150メートルと広いのが特徴です
このシーズンは水量が多いとか・・・
「しょぼい」と感じた方は、ナイアガラと比較したのかも・・・

DSCF3384-29.jpg

入口のところで、添乗員さんが「気持ち悪いほど魚がいっぱいいますよー」と言っていたので
帰りに覗いてみると・・・ほんと、いっぱい!

DSCF3397-29.jpg

バスの車窓から・・・スイスらしくなってきました

DSCF3411-29.jpg

スイスの列車はどれもカラフルで、緑に映えます

aranri39n.jpg

これから向かうのはグリンデルワルト

img1.jpg

この写真は観光資料からお借りしました
アイガー(3970m)、メンヒ(4107m)、ユングフラウ(4158m)
ベルナー・オーバーラント三山の方面へと向かっています

DSCF3431-29.jpg

グリンデルワルトはアイガーの北壁を望む牧歌的な街
日本の松本市と姉妹都市なんだそうです

DSCF3424-29.jpg

この山荘っぽいホテルに泊まります

DSCF3426-29.jpg

アイガーの北壁は1800mの切り立った岸壁で、難易度が高く、「死の壁」とも呼ばれて
いるそうです

DSCF3467-29.jpg

ホテルのバルコニーから身を乗り出すと、こんな風に写りました
グリンデルワルトに着いたのは夕方
これからハーダークルム展望台へ行きます
次回、紹介させてくださいね
お付き合いいただき、ありがとうございました

この世界の片隅に&sherrymamaさんぽ~シュタイン・アム・ライン

2018/09/19 22:40 ジャンル: Category:日記
TB(0) | CM(7) [Edit]

前回の続きです
ホテル生活中のぼく・・・1日おきにラインでぼくの様子がママに報告
されます
前回は、受付研修中でしたが・・・・

1536730656439.jpg

次は「sherryくんは隅っこの方が落ち着くようです」と・・・
隅っこ3連発!

1537095590448 - コピー

「ぼくはここが好きなのですっ」

1537095604151 - コピー

ここはちょっとやましい気持ちがあるのか、耳がなくなっていますね~
でも、決して、寂しがっているわけではないのです

1536730660523.jpg

先生やトリマーさんのお膝争奪戦になると・・・・

1536730663829.jpg

俄然、張り切って、頭ひとつリード!!

1536611733393.jpg

そして、お膝をGET

1536611741627.jpg

うーん、満足、満足

FB_IMG_1536693523190.jpg

こうして直談判して・・・

FB_IMG_1536693516798.jpg

どや顔のぼく!

DSCF6391-28.jpg

こうして、サロンの皆さんにお世話になって、楽しく過ごすことができました
ママが迎えにきたので帰ります~

DSCF6395-28.jpg

ふ~、いつもの生活に戻ったぼく
ところで、やっぱり、ママからぼくのブログのスペースを貸してほしいと
申し出がありました
仕方ないので貸すことにします
よろしかったら、付き合ってやってくださいね~

sherrymamaさんぽ~スイス紀行①シュタイン・アム・ライン


今回は、なかなかタイミングが合わずに行ったことがなかったスイスツアーに
参加しました

DSCF3230-29.jpg

スイスはチューリッヒへの直行便がありますが、このツアーはドイツの
フランクフルトから入る内容

DSCF3238-28.jpg

そしてちょっとでもスイス国境に近づくため、到着した日はシュトゥットガルトエアポートで
一泊

DSCF3249-29.jpg

バスの窓越しに写したので見にくいのですが、国境はこんな感じ
まるで高速の料金所みたいなところで、バスの運転手さんが手続きする
だけです

DSCF3295-29.jpg

最初の観光地は、ライン川沿いにある「シュタイン・アム・ライン」

20180908_175007.jpg


DSCF3297-28.jpg

「ライン川の宝石」と言われる静かで美しい街です

DSCF3273-29.jpg

フレスコ画が描かれた建物が並んでいます

DSCF3275-29.jpg

特にこの「ホテル・アドラー」の壁絵は必見だとか・・・

DSCF3305-29.jpg

このあたりはドイツとの国境が複雑に入り組む地域で、ドイツにいるような
錯覚に陥りますが、ちゃんと泉の猫??がスイスであることを教えて
くれていました
次回は、こことセットで回ることが多い、「ラインの滝」をご紹介します
お付き合いいただいて、ありがとうございました

無事、帰還しました~

2018/09/16 22:43 ジャンル: Category:日記
TB(0) | CM(5) [Edit]

留守をしている間も、励ましのお言葉をいただいたり、ご訪問いただいて
ありがとうございました

DSCF6403-29.jpg

最終日にシャンプーもしてもらったため、青いお花をつけています

1536284974415.jpg

ぼくはママが出発の日、シッターさんに迎えにきてもらって
ペットホテル(いつものサロン)へと送ってもらいました
これからの写真はシッターさんがママにラインで送ってくださったものですが
こうやって、イルカをくわえてぴょんぴょんしているのは、ぼくがシッターさんに
心を許し、大歓迎している証拠なんですよ~

1536284979996.jpg

このキャリーで行きます
出発ですよ~

1536284987357.jpg

途中、シッターさんがぼくをマッサージしてくれました
至れり尽くせり!

1536284990247.jpg

はい、ペットサロンに到着です~
この写真を見てから、ママは飛行機に乗りました

1536521750635.jpg

そして、一夜明けたこの日・・・えへへ、ぼくは獣医さんのお膝に乗って
受付見習いをしています
「いらっしゃいませー。トリミングですか?あ、診察ですか?」

1536521755022.jpg

なかなか受付は難しいけど、ぼく、頑張ります!
ホテル生活レポートは次回に続きます~

20180911_222759.jpg
ちなみにママが旅してきたのはこんな景色のところで、そのうち、ぼくの
ブログのスペースを貸せ!と言ってきそうです
そのときはまた、見てやってくださいね~



ちょっと秋休み

2018/09/09 22:21 ジャンル: Category:日記
TB(0) | CM(5) [Edit]

ぼくのママはカメラを買ったようです

DSCF3221-90.jpg

でも、本格的なのではなく、コンデジです

DSCF3220-90.jpg

旅行先で、いつものコンデジが壊れたら困るからもう1台持っていくんだってー

DSCF3097-90.jpg

そんなわけで、ぼくはホテル生活中~
台風や地震の被害で、お友達のことが気になりますが
しばらくご訪問できずにすみません
また、帰ってきたら、ご報告しますね

大好きなシッターさん

2018/09/05 22:45 ジャンル: Category:日記
TB(0) | CM(4) [Edit]

ぼくは、年に数回、ペットシッターさんのお世話になります

40753943_1533295396815732_927757126854508544_n.jpg

これは2年前の秋、初めてペットシッターさんが打ち合わせにきて
くださったとき
初対面なのに、ぼく、しっかり甘えていますね

DSCF3091-28.jpg

ママが旅行に行くとき、ペットホテルのサロンまで送ってくれる人を
探していて、サロンのお客さんで、ダックスちゃんのママさんが
シッターさんをされている・・ということで紹介してもらったのでした

1477025197136.jpg

送ってくれるときは、こんなかわいいドライブボックスに入れて
運んでくれます
意外に送迎してくれるシッターさんは少ないのですよね
去勢手術のあと、サロンで日中預かりしてもらったときも
一週間、送ってもらいました

1535071461501.jpg

そして、ママがたまーーに、用事で遅くなる時も、お散歩と夕食をお願いする
ことがあります
そうすると、ぼくの様子をたくさん、写して、ラインでママのところに
送ってくれるのです

1535071467093.jpg

むしゃむしゃ・・・ごはんを食べているところも・・・

1535071475972.jpg

コチョコチョ・・マッサージもしてくれます

こうして、お散歩したり、遊んでくださって、ぼくがおやつを食べている
うちにシッターさんは帰っていきます

2018-4-11-9.jpg

えっ、帰っちゃうの?
ずっといてほしいな~~

DSCF2741-19.jpg

まぁ、いつもより留守番が長くても、それでどうにかなっちゃうわけでは
ないのですが、ぼくが大好きなシッターさんとお散歩して、ごはんも食べていると
思うと、ママも早く帰らなくてはっとイライラしなくてすむみたいです

DSCF3073-19.jpg

にゃはっ ぼくはシッターさんがきてくれるなら、ママが毎日、遅くなっても
歓迎ですよ~~
次はシッターさんにいつ、会えるかなー

しぇり散歩~秋にバトンタッチ!?

2018/09/02 22:44 ジャンル: Category:散歩
TB(0) | CM(1) [Edit]

いやー、9月になりましたね~
長くて暑い夏だったけど、急に秋めいてくるとちょっと
寂しい気分になるから不思議です

DSCF3168-29.jpg


雨が降らないうちにお散歩に行こうよーとキャリーに
入ったら、ふたが閉まっちゃって、残念な顔になっているぼく・・・

DSCF3170-28.jpg

あー、アスファルトも熱くないし、快適です

DSCF3185-28.jpg

いつもの公園に来てみると・・・雑草は相変わらずぼーぼーですが・・・

DSCF3172-29.jpg

いつもよりは不ぞろいだけどキバナコスモスも咲いて、季節が変わったことを
教えてくれています

DSCF3191-29.jpg

やっぱり、花壇にお花が咲いていると、なごみますよね~

DSCF3194-29.jpg

確か去年の秋は、ここで変わったお花で「アフロ」をしたんだけどー

DSCF3187-29.jpg

あ、これこれ・・・今年はこれ一つだけだし、色も褪せてしまっていて
やはり、猛暑が影響したのかなー

DSCF3206-29.jpg

おなじみ、松陰神社にも行ってみましたが・・ね、誰もいません~
雨が降ったりやんだりだったからみんなお出かけを控えたのかな

DSCF3212-29.jpg

松陰神社で茅の輪くぐりをしたせいか、ぼくもママも元気に猛暑を
乗り切れましたよー

DSCF3216-29.jpg

寒い冬のあとやってくる春が待ち遠しいように、今年は本格的な秋が
待ち遠しいですね~

プロフィール

sherrymama

Author:sherrymama
ロングコートチワワ ♂
2010年1月7日
東京生まれ
Sherryです!

ブロとも一覧
検索フォーム
QRコード
QR