sherryのロンチージャーナル

ロングコートチワワのSherryがつぶやくひとりごと。 時にクールに、時にお気楽に、時に不条理な世の中に吠えます!

ワンコも防災!

2015/01/18 21:38 ジャンル: Category:日記
TB(0) | CM(21) [Edit]

阪神大震災から20年・・・

DSCF1458-00.jpg

ぼくはもちろん生まれていなかったけど、この大震災から、みんな防災について
より真剣に考えるようになったんですよね~

DSCF1462-00.jpg

ワンコも大勢、犠牲になったのだろうか・・・ぼくはワンコだから、どうしても
気になってしまいます
それでも最近は、ワンコの防災を考えてくれる機会が多くなりましたよね

ぼくは誕生日にママのお友達のR子お姉ちゃんからプレゼントをいただきました

DSCF1245-00.jpg

これはワンコの靴下!R子お姉ちゃんは防災に詳しく、ワンコの防災についても
考えてくれているんだ
これは、万一、大地震が起きて、ガラスなどが割れている危険がある道を
歩く時のために役立つもの・・・

DSCF1248-00.jpg

ありがとう!!R子お姉ちゃん、ぼく、お気持ちうれしいよ~
あ、やっぱり、プレゼントのお礼に履いてみるべきですか??

DSCF1250-00.jpg

あー、あの、そのー、お気持ちはすっごくうれしいし、靴下の大切さもよーく
わかるんですけど、そのー、あのー、心と身体は一致していなくて・・・

DSCF1252-00.jpg

洋服もいまだに着てすぐの時は、フリーズしちゃうぼくですからねーー・・

DSCF1257-00.jpg

履きましたよー、どうですか?

DSCF1259-00.jpg

エッ?靴下は4足あるって??

DSCF1269-00.jpg

じゃぁ、がんばって2足、履きましたよーー

DSCF1271-00.jpg

ありゃ、ズレてる・・・ズルしているの、わかっちゃいました?

DSCF1261-00.jpg

ぼく、歯磨きみたいに、地道にレッスンしますから、きょうは1本で
お許しを・・・・・
やっぱり、何でも準備して、実際にやってみないとダメですね~
もっとも、ママは、防災だけでなく、ぼくが足をなめ続けたり、
パッドが荒れてお薬をつけた時、履かせると包帯代わりにもなる・・と
ひらめいたようでした・・・アウッ、ぼく、足を舐めるのも趣味なんですけどーー

ぼくの「防災」の代表格は以前もお話ししたことがあるこれです

DSCF1335-00.jpg

これは、「避難用」のキャリー、慣れておくために、いつもぼくの近くに
置いてあります このことについての過去の記事です→

DSCF1483-00.jpg

でも、究極の防災は、やはりマンパワー、助け合える人がご近所にいると
心強いですよね
ぼくのうちの場合、万一、ぼくが留守番中に大地震が起きた時のことを考えて
マンションで連絡の取り合える人は2人。そこのおうちもワンコがいるので
ママが家にいて、その人がお留守なら、ママが助けに行くんだ
ワンコのみなさんも、頭の中でシミュレーションして、ワンコの防災、
考えてみてくださいね
スポンサーサイト

こんばんは~☆
あの大惨事から20年、時の流れの速さをあらためて感じますね
本当に風化させてはいけない!
だけど~なかなか現実にはなにもできずにただただ時間だけが・・・
mamaさんのようにしっか防災に備えてらっしゃる方を
お手本にさせて頂かなくてはといつも思います
そうそう・・・sherryくんはママの「ヒナンー」って言葉を
ちゃん聞き分け日々訓練を!

マンションの方ときちんと連絡を取り合う、災害に備えて常にシュミレーション!素晴らしい事です

実は私も痛切に思っています
家なんか4匹だし万が一留守の時に~と想像しただけで頭を抱えてしまいます(+_+)

だけど・・・
そうかそうか
体と心は別よね(^^ゞsherryくん
大好きなお姉さんのお気持ちはありがたく頂いて~
靴下ってね(^^ゞ家の子達も完全にフリーズしちゃうでしょう(笑)
きちんと靴や靴下履く子っていらっしゃるのかしら??
それこそ尊敬ですよね!!(*^_^*)
でも~すっごく似合ってます!履いてる姿(お顔は別です!笑)
カッコイイもの~♪
[ 2015/01/19 01:11 ] [ 編集 ]
Sherry君、さすがです!!
そうですよね。防災意識はメモリアル追悼番組などを見る度に。
そして我が家は関西ですので思いを馳せます・・ワンコもあれだけの
大地震、さぞかし怖かっただろうな。。辛くもなります。
でも、今の幸せのために尽力せねば・・・と思うわけです。
ママさんのブログ、私の急所をきゅんと突くのです。
ありがとうです。
[ 2015/01/19 01:26 ] [ 編集 ]
3.11の大地震があった時は
災害グッズをしっかり揃えていましたが
月日が経つとついつい忘れがちになってしまいます。
この機会にもう1度、点検などをしてみたいと思いました。
思い出させてくれてありがとうです。
[ 2015/01/19 11:44 ] [ 編集 ]
オイラは3.11(東日本大震災)の時だけど
ケージは 斜めになっちゃうし
小鉄兄さんと 震えてたよ(ーー;)
母ちゃんが すぐ助けに来てくれたけど
お家の中は ぐちゃぐちゃ
確かに 足の保護は必要だワン
まぁ オイラ達とその時2歳のチビちゃんは
即 車の中に 避難
母ちゃん達は 家が潰れそうと 怖がってたっけ
その時 母ちゃん 水は大事だって 悟ったらしく
今じゃ オイラ達の水と母ちゃん達の水
水道局みたいだよ"(-""-)"
sherry君も 頑張ってね(#^^#)
[ 2015/01/19 13:03 ] [ 編集 ]
こんばんは(^^♪

あの震災から早20年ですね・・
震災が起きてからじゃ遅いから、しっかり準備大切ですよね(^^)

記憶に新しいのは3.11・・
わが家のチョコ・アンも怖い思いしました
今でも地震に敏感で、チョコは揺れると飛び乗ってきます(^^)
わが家も、多少の準備してるけど見直さなきゃ!


Sherryくんの靴下、可愛いけど抵抗あるんですね・・
わが家もダメなんですけど、頑張ってチャレンジしょうかな!

Sherryくん、靴下慣れて歩けるようになったら
お散歩で手・足も寒くないよ~(^^)

あ・靴下慣れたら、靴もあるよSherryくん☆
[ 2015/01/19 19:20 ] [ 編集 ]
ワンちゃんの靴下の役目はそうなんですね。
気が付かなかったです。sheery君、履いてくれてありがとうね。
地震グッズも乾パンも期限が来たので食べてしまって補充してない。。
お水は期限が来ても飲料水以外に使えるので置いてます。
でも、まだまだ殆ど用意をしてないです。
しないと駄目ですね。
ワンちゃんも守ってあげなくては。。
あっ!ワンちゃんのペットシーツが人の用を足すのに使えるようです。
常に多い目に買ってます。

地震があっても被害が無いように願うばかりです。
[ 2015/01/19 21:31 ] [ 編集 ]
ko-miさんへ
いつもありがとうございます!ko-miさんのところはパパさんや
ハツコさんがいらっしゃるからマンパワーが3人!これは
心強いと思いますよー。そうそう、めーちゃん一家もいるし・・・
ぼくはせっかくの靴下、大フリーズしちゃいました~
いるんですよ、靴を履いてお散歩している子。ぼく、会ったことが
あります。ま、被り物も、靴下も靴も、慣れ次第?!風太くんは
足も長いし、案外、ロングブーツなんかも履きこなしてくれそう
ですね~
[ 2015/01/19 22:15 ] [ 編集 ]
プレリママさんへ
そうですよね、関西ですから、プレリママさんも阪神大震災を
経験されたのですよね。まだみぃーちゃんが幼い頃・・
ですよね?ぼくは、20年とか、区切りのいい時だけ一斉に取り上げる
のではなく、いつもいつも、心に感じていなければ・・と
思うんですけどね・・・
じゃぁ、そのためにもぼくは靴下、履けるようにならないと!
[ 2015/01/19 22:19 ] [ 編集 ]
ポンママさんへ
東京は、たとえば建物などの被害が少なかったとして、流通が止まって
物が消えてしまうから、独特の対策が必要ですよね。
ぼくのうちも、うっかりしていると賞味期限切れ・・の水や食品が!
9月と3月、とか、半年に1度決めてチェックするといいかもしれませんね~
[ 2015/01/19 22:26 ] [ 編集 ]
コタちゃんへ
コタちゃん、まだ1歳前のパピーちゃんの頃、東日本大震災を
経験したんだね。kazuさんがすぐに助けにきてくれてよかったね。
余震も多かったし、恐かったよね。
ぼくのうちはコタちゃんに比べたら揺れは小さいけど、それでも
ママがいろんなものを積んでいたからいっぱい崩れた!
ママがうちに着いたのは12時半くらい・・・涙の再会でした。
あんな日は二度と来てほしくないけど、それでもやっぱり、
心の準備、しておかないとね~・・・
[ 2015/01/19 22:30 ] [ 編集 ]
靴下が防災グッズるとはかん考えていませんでした~
確かに!靴下も訓練必須ですねー
sherry君の浮かない表情からすると~
CoCoもギコギコ歩きになりそお(笑)
sherrymamaさんの備えに見習わなきゃと思わされます(汗)
いつもありがとうございます♡

[ 2015/01/19 23:39 ] [ 編集 ]
sherryくん、可愛いプレゼントをもらって、よかったですね!
あれ?
靴下はくのは、くつーした?(笑)

マンション内で、ちゃんと防災対策が考えられてるって、いいですよね。
マンション内にワンコ友達はいますが、そういうのは何も考えられてない我が家。。。
参考にしないとね♪

PS.うちのブログから、リンクさせていただきました!
 お身体の具合、いかがですか?
[ 2015/01/19 23:55 ] [ 編集 ]
チョコ・アンちゃんのパパ・ママさんへ
ぼくが靴を履ける日は・・・たぶん、50年くらいかかっちゃいそうで・・・
でも、靴を履いてお散歩している子を見たことがあるので、これも
「慣れ」なんでしょうねー。靴に比べたら、靴下のほうがハードルが
低いので、少しは慣れておくよう・・がんばります。
ぼくたちみたいに小型犬はおそらく、避難する際はキャリーに入れられ
ますが、避難所に行ってからとかいろんなシチュエーションで肉球を
ちょっと傷つけてしまうようなことはあるかもしれませんしね。
いただいてよかったです。
アンちゃんは地震の時も落ち着いていそうですね?
[ 2015/01/20 07:28 ] [ 編集 ]
クローバーの愛さんへ
なるほど、トイレシーツは確かにいざという時、役立ちますよね。
ぼくのシーツ、ママに分けてあげようかな。
置き場所が大変だけど、ストックは多い方がいいですねー。
うちも飲料水は、賞味期限切れのものをトイレ用や顔を洗ったり
するのに使おうと取ってあります~。
一応、卓上コンロをあてにしているのですが、古くなっているので
チェックしたほうがいいですね。
防災用に買い置きしたおかゆなど、ママは病気になると重宝して?
食べています。(補充しておけよーーーッ)
[ 2015/01/20 07:33 ] [ 編集 ]
本当だね・・・・・

我が家にはあの震災の後。。3匹お預かり犬が来て
結局最後まで我が家で面倒を見て終わりましたよ。


そんな想い出とともに 震災の怖さを思い出しました。

犬たちが朝 遠吠えしてリレーして
横浜の友達も気がついたそうですよ。

うちも11匹がざわざわと遠吠えをして
別場所の従兄弟のうちの子達も遠吠えをしたそうです。

不思議ですねええ。
[ 2015/01/20 18:39 ] [ 編集 ]
CoCoままチャンへ
CoCoままさんは東日本大震災を体験されたのですよね?
大変でしたねー。
フードやトイレシーツはなるべく次のを開けたら、注文・・って
しているんですけど、すぐ持ち出す袋は作れていません。
ぼくもまだまだですよー。CoCoちゃん、一緒に靴下、
がんばろうね~
[ 2015/01/20 20:34 ] [ 編集 ]
サチさんの旦那さんへ
わーー、座布団1枚!ですね~
大喜利からスカウトされますよー。
ぼくもリンク、させていただきました。ありがとうございます!
あいちゃんとリカちゃんは孝行娘だから、何かあったら
サチさんご夫妻をサポートしてくれると思いますよ。
おかげさまで、ママの咳はおさまりましたが、きんかんやら
ビタミンやら・・・健康オタクになってます・・(汗)
[ 2015/01/20 20:38 ] [ 編集 ]
備えるってとっても大事ですね。
ご近所さんとの連携って、一番重要で心強いです。
一番の希望は何も起こらないことだけど。
もしもの時には一緒に居る時間であってほしいですね。
[ 2015/01/21 00:19 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/01/21 21:41 ] [ 編集 ]
ちわわんさんへ
大地震の前、動物たちに変化があるというのは本当なんですねー。
あってほしくありませんがもしも、そんなことがあったら
事前に報告し合うと「予知」になるかも・・
もっともぼくは、3・11、なんの変化もなかったのですがー。
ちわわんさんのお宅にホームステイした子は3頭、いたのですね。
ちわわんさんのところに身を寄せることができて、その子たちは
幸せでしたね~
[ 2015/01/21 22:07 ] [ 編集 ]
なっつばーさんへ
本当ですねー。災害はあって欲しくないけど、どうしても
避けられないなら、せめて、家族一緒にいる時に・・・
ぼくは留守番が多いので、ママはそれだけが心配なようです。
ワンコは「171」に安否確認のメッセージ、入れたり
できないですからね~
[ 2015/01/21 22:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

sherrymama

Author:sherrymama
ロングコートチワワ ♂
2010年1月7日
東京生まれ
Sherryです!

ブロとも一覧
検索フォーム
QRコード
QR