sherryのロンチージャーナル

ロングコートチワワのSherryがつぶやくひとりごと。 時にクールに、時にお気楽に、時に不条理な世の中に吠えます!

愛犬防災教室~助け合おうね!

2018/02/18 22:28 ジャンル: Category:イベント
TB(0) | CM(8) [Edit]

前回からの続きです
公園での愛犬防災教室、プチ避難所体験
前半は、「係留」体験でしたが・・・・

DSCF7601-19.jpg

今度は、もう1人の講師の先生が被災地で見てきた避難所体験
クレートがないと、段ボール箱と新聞が渡されたそうです

DSCF7616-19.jpg

クレートがあっても、毛が飛ぶ・・などの理由でやはり
ダンボール箱に入れることも・・・

DSCF7618-19.jpg

新聞紙は、寒さ対策ですが、カサカサする音が苦手な子もいるので
先生はご自宅に段ボールと新聞紙を置いて、愛犬が安心して入るような
トレーニングをしているそうです

DSCF7633-19.jpg

ぼくは、段ボール箱は意外に大丈夫でした
もちろん、最初は、おやつを入れて、「段ボール」がいい場所、という
印象をつけます

DSCF7634-19.jpg

避難所での段ボールはふたを閉めるそうです
(横に空気穴があります)

DSCF7617-19.jpg

ぼく、入ってます・・・・
避難所というと、寒い印象ですが、これが猛暑日の真夏だったら・・・
とても段ボールには入っていられませんよね

DSCF7646-19.jpg

このあと、ワンコをリラックスさせるマッサージやつぼなどを
教えてもらいました
ママさんが不安な気持ちのまま根拠なく「大丈夫だよー」というのでは
なく、「大好きだよ、いい子だね」という言葉の方がいいと・・・

DSCF7685-19.jpg

緊張したり、怖がったりしていると、コマンドも入らなくなるので・・・

DSCF7687-19.jpg

ワンコにもつぼがあるのですね~

DSCF7686-19.jpg

ところで、この教室は、駒沢ドッグストリート主催で区の協力もあり、
区の担当の方もいらっしゃり、あいさつされました
「このような取り組みはありがたい反面、複雑な思いも・・
ペットは建物の中に入れません、原則、外です
人も避難所に来ないように在宅避難を呼びかけています
家を頑丈に(耐震)してください」

こうした区の方針はうすうす知っていたものの、
きっぱり、明言されたことで、むしろスッキリしました

これはあくまで、ぼくの区の話で、自治体によって違いますが
確かに、避難所となっている学校の体育館を考えても・・・
1m間隔で段ボールで仕切ったりした場合、どれだけの人が
入れるのか・・・
在校生の家族だってあふれてしまいます

やっぱりワンコのことも考えると、「自助」「共助」が重要で
みんなで助け合おう、いざというときの集合場所はこの公園に
しようか・・などと話し合って帰ったのでした

DSCF7648-19.jpg

では、ぼくは何のために係留されたり、段ボールに入ったのか・・
ま、一緒に参加した人たちと、この思いを共有し、助け合えたら
いいなーと思った「愛犬防災教室」でした
スポンサーサイト

何だか複雑な気持ちです。
わんこは家族、でも他人は・・・。
自分で何とか出来るような備えが一番大事なのかもしれませんね。
段ボール箱に入ってるシェリーくんは可愛いけれど、ホントの震災じゃないからだね。
しっかり備えないと・・・ですね。
こんな訓練をしてもらえると現実のものとして感じられるようになりますね。
有意義な時間が過ごせて、お仲間との絆も深まったようですね。
[ 2018/02/18 23:01 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/02/20 10:36 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/02/20 16:18 ] [ 編集 ]
なっつばーさんへ
災害がないのが一番ですが、それはいつ、襲ってくるか
わかりませんものねー。
最終的にはマンパワーが一番、そう思って、ママは
同じマンションの人で仲良しを作ってラインでつながったり
フェイスブックでいざというとき、発信できるように
しています。なっつばーさんは、娘さんたちもいるから
心強いですね!
[ 2018/02/20 20:47 ] [ 編集 ]
災害時の避難は本当に大変ですね。災害の時こそ、可能であれば、ペットショップを運営する会社がスペースを避難場所として解放する、これがあってもいいと私は考えています。BCPとして考えろ!、と今度訴えてこようかとも考えていますが・・・・
ところで、アイボ、渋谷のルームは3月中旬まで、平日も夜9時まで開いているようです。ご興味あれば、是非一度覗いてみてはいかがですか?
[ 2018/02/21 00:36 ] [ 編集 ]
あははは。
一瞬捨て犬かと。。(-^●^-)

しかし、大事だよねええ。
11匹が居るときには
大型犬も居たので
ネコという台車を2台用意していて
餌も倉庫に10キロ単位を3袋、
水から、肉のシーザーも3箱用意しておりました。

大きなバリーケンネルと言うクレーとを
3つ用意していて
それで運ぶつもりでしたよーーー(-^●^-)
[ 2018/02/21 06:30 ] [ 編集 ]
お犬様の執事さんへ
そうですねー、ペット産業の店舗、会社がどのくらい
ペットのために支援してくれるか、行政は人間だけですから
ぜひ、お願いしたいです。執事さま、株主としてぜひとも
ご提案くださいね~。
[ 2018/02/21 20:12 ] [ 編集 ]
ちわわんさんへ
11頭もいたことがあるのですね。ちゃんと備えをされていて
ちわわんさんのワンコたちは安心でしたね。
東京は、3日間、帰宅しない、被災した場所にとどまる、
というような指針を出しているのですが、ワンコが留守番している
家はどうするんだ!と、不安なことばかりです~。
[ 2018/02/21 20:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

sherrymama

Author:sherrymama
ロングコートチワワ ♂
2010年1月7日
東京生まれ
Sherryです!

ブロとも一覧
検索フォーム
QRコード
QR