FC2ブログ

sherryのロンチージャーナル

ロングコートチワワのSherryがつぶやくひとりごと。 時にクールに、時にお気楽に、時に不条理な世の中に吠えます!

ゆっくり、リカバリー

2018/02/28 22:35 ジャンル: Category:思い出
TB(0) | CM(4) [Edit]

前回からの続きです
久しぶりにドッグランに行き、帰りたいビーム
出しまくりのぼく

IMG_9181.jpg

でも、そんなぼくのビームは無視されて、もう少しいることに・・・

IMG_9214.jpg

ぼくの過去のドッグランを考えてみると、必ず、アモーレちゃんを見つけて
しつこくストーカーしていたんですよねー

IMG_9216.jpg

去勢手術のあと、そういう「異性への興味」(ぼくはいつも「同性」でしたが・・・)が
なくなったのは確かで、電車にたとえると、いつもアモーレちゃんにくっつく
「2両目」だったのが、今回はぼくが「1両目」に!!

IMG_9218.jpg

でも、ぼくもちょっと興味を持ったり・・・・

IMG_9223.jpg

ほかの子もまた、ぼくのにおいをかぎにきてくれました

IMG_9224.jpg

ぼく、もてるようになった???

IMG_9244.jpg

みんなで探し物でもしているようにウロウロ・・・

IMG_9254.jpg

油断しているとこんなことも・・・・
でもきっと、あそぼーって言ってくれているんだよね

IMG_9261.jpg

またまた、ほかの子がアプローチ

IMG_9263.jpg

えーーーと、その・・あの・・・・

IMG_9264.jpg

完全に「一両目」です~~

IMG_9227.jpg

ちょっとなじんできたので、ぼくはちゃっかり、ほかのママさんの
ところにお邪魔!

IMG_9228.jpg

にゃはっ 優しいママさんでした~

去勢手術をするにあたり、獣医さんは、「大脳が覚えたことは
忘れないので、性格は変わらない」とおっしゃる一方、
「自信がなくなる」、「吠えるようになる」という説も根強く・・・・

いろいろなトレーナーさんや犬関係のプロの人と話す中で、
真実が見えてきました
sherryはもともと、4歳くらいから警戒心が強くなってきました
ただ、それよりも本能的な「異性への関心」(同性?)が勝っていたので
ドッグランでも、かなり社交的に、気に入った子について回っていた・・・
去勢手術をするとマザコンになる・・とも言われましたが、それは
ほかの子への興味がなくなるので、一番、身近な人にだけ
関心を示すようになる・・・・
もともと持っていた性格と本能による関心のせめぎあいで
勝者が変わった・・ということでしょうか

IMG_9279.jpg

実はぼく、まだ生後10か月の頃、ドッグランデビューしたとき、いきなり
常連らしき女子チワワちゃんにギャンギャン吠えられて
ドッグランが嫌いになっちゃったのです
そのとき、ブリーダーさんにママが相談すると・・・
「行かなくなれば、苦手なまま。無理強いしない程度に
行ってみれば?」とアドバイスをいただき、
その結果、ドッグランが楽しくなった経緯がありました

IMG_9276.jpg

だから、もう1度、やり直し・・のつもりで、これからもドッグランに
くるつもりです

IMG_9269.jpg

パピーの頃と違って、オヤジのやり直しはうまくいかないかもしれないけど・・
まぁ、ゆっくり、リカバリーしてみますね!
スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/03/02 00:09 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/03/02 09:30 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/03/02 23:24 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/03/04 22:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

sherrymama

Author:sherrymama
ロングコートチワワ ♂
2010年1月7日
東京生まれ
Sherryです!

ブロとも一覧
検索フォーム
QRコード
QR